「ベッキー・マスターマン」おすすめ作品一覧

「ベッキー・マスターマン」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/02/01更新

ユーザーレビュー

  • 消えゆくものへの怒り

    ハリウッドの刑事ドラマのよう

    前半は少し構成が変わっていて、どういう話なのか、どこへ向かっているのか、さっぱり判らなく面白く読めました。後半は犯人探しにスピード感が増し、意外な犯人に行き着くまで一気に読ませます。まるでハリウッド映画のような娯楽大作でした。刑事ものが好きな人にはお勧めです。
  • 消えゆくものへの怒り
    タイトルはハードボイルド風だが、新人作家によるサイコサスペンス。主人公は元FBIのおとり捜査官、ブリジット。一体、誰が犯人なのかという謎解きもあり、アクションもあり、パトリシア・コーンウェルのような香りもある。

    サイコ物ではあるが、『羊たちの沈黙』とか『悪魔の囁き』のようなおどろおどろしさは無い。...続きを読む