シブヤユウジの一覧

「シブヤユウジ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/10/05更新

ユーザーレビュー

  • 図解 巫女
    ガイド本の枠をこえた分かりやすさ。ビジネス書のような図説つきで、おもしろい。

    読み終わるのがもったいなくて少しずつ読み進めたが、これは下手な本よりもためになる。参考資料の多さにも納得。一部内容が重複する項目もあるが。

    ちなみに、ファンタジー巫女がお好きな方はぜひともカバーを外して読まれるべし。
  • 図解 巫女
    よく調べられている。
    その辺の薄っぺらい文化紹介の書籍とは比較にならない。

    岩戸神楽は式神楽(神話劇。式神楽は里神楽から派生)だが、宴を表現するために非常に賑やかでリズミカル。冒頭の鶏舞は前座として舞われ「御神楽」ともいわれる。鶏兜をかぶり、左手に扇、右手に錫杖or鉾を持つ。本編の岩戸開きでは能面...続きを読む
  • 図解 ケルト神話
     ケルト神話がどいうものなのかおぼろげながら分かった。名前は伝わっているが、姿形や性質がはっきりしない物が多く、口伝伝承の神話ということがよく分かる。そして、これが原因でファンタジーのアイテムになりづらいんだなと思った。良くも悪くも人間味あふれる登場人物の織りなす群像劇といった感じであり、ギリシャ神...続きを読む
  • 猫の神話
    厚さに加え、内容も西洋から東洋まで網羅してなかなかの読み応え。昔から万国共通猫は摩訶不思議な存在だったんだなぁ。「老女が猫又や化け猫と入れ替わるというのは、痴呆症や更年期障害などのヒステリックな一面が出たことの当時なりの解釈だったのだろう」という著者の考察になるほど~。
    愛情溢れるあとがきで、至福の...続きを読む
  • 図解 巫女
    「巫女」とは?
    その歴史や仕事内容、衣装などのほか、神社や神道についても、解りやすくかかれてあります。

    毎年年末に氏神様の神社で、「巫女」さんのアルバイト募集があるが、やっぱり私にはできないのが、残念です。
    (結婚しているうえに、子持ちなので)