「鈴木ジュリエッタ」おすすめ作品一覧

「鈴木ジュリエッタ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:鈴木ジュリエッタ(スズキジュリエッタ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:12月6日
  • 出身地:日本 / 福岡県
  • 職業:マンガ家

2004年『星になる日』でデビュー。『悪魔とドルチェ』、『カラクリオデット』、『神様はじめました』などの作品を手かげる。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/08/18更新

ユーザーレビュー

  • トリピタカ・トリニーク 2巻
    怒涛の展開がぎゅぎゅっと詰まった二巻。
    首羅のビジュアルが大変好みです。妖魔として強大な力を持っているのでめっちゃ強い目つきが怖い。立場も能力も多分頂点に近いのに自分の側から離したくない相手には妖術を使わず引き止める一途さに最高に胸を打たれてしまい、いつか討たれるのだとしてもどこかで幸せに生きてって...続きを読む
  • トリピタカ・トリニーク 1巻
    連載をずっと追いかけていたので単行本発売が嬉しい!
    ジュリ先生の描かれる小さな子が好きな私にはたまらないヒロインです。花果ちゃんの言葉も言動も幼くありますが、三蔵もそこそこ同じ目線です。共通しているのは大事なものを見失わない強さがあること。恐怖に耳を塞いで全力で逃げることしかできなかった花果ちゃんの...続きを読む
  • 神様はじめました 11巻
     奈々生のことを恋愛対象として好きなのか、人間として好きなのか、微妙な描写が多かった巴衛だが、今回はかなりハッキリ分かった。
     前々から思っていたが、物理的?には巴衛が引っ張っていても、やっぱり精神的には奈々生が引っ張っているんだなあ。
  • 神様はじめました 25巻

    うれしいエンディング

    流石に最終巻だけあって奈々生と巴衛に障害がでてこなかったのでストレスを感じず読めました。皇女ちゃんと小太郎もついでにハッピーエンディングを迎えてほっとしましたよ。ところで最後に奈々生と巴衛がミカゲ社に戻って瑞樹君や鬼切、虎徹君達と再会するけど人間になった奈々生と巴衛はどうして彼等を見ることが出来たの...続きを読む
  • 神様はじめました 25巻

    大好き!!

    めちゃめちゃ感動して、心が温かくなりました!
    瑞樹の寂しそうな表情とかホントに切なかったけど、最後は本当にいい終わり方でした。

    このお話は大好きです!

特集