「鈴木ジュリエッタ」おすすめ作品一覧

「鈴木ジュリエッタ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:鈴木ジュリエッタ(スズキジュリエッタ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:12月6日
  • 出身地:日本 / 福岡県
  • 職業:マンガ家

2004年『星になる日』でデビュー。『悪魔とドルチェ』、『カラクリオデット』、『神様はじめました』などの作品を手かげる。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/12/20更新

ユーザーレビュー

  • 神様はじめました 18巻
    巴衛と奈々生が付き合うことになってからほのぼの日常の始まり。奈々生わかりやすく浮かれててうける。修学旅行に行くためにミカゲに出された条件全教科80点以上を取るべく頑張って勉強する奈々生。社では我慢してる巴衛がつい奈々生に迫っちゃうところなんて可愛い。
    後半は久しぶりの登場の瑞希と、巴衛を連れて沖縄へ...続きを読む
  • 神様はじめました 17巻
    過去編の完結。奈々生三度目の時廻り。こんなに何度も時廻りしちゃって大丈夫なのかね。二度目の時廻りから八年後。悪羅王に雪路の嫁ぎ先が襲われ旦那を失った雪路はお腹の子供を守るために巴衛に助けてもらう。雪路のために献身的にお世話をする巴衛が健気。人間になりたい巴衛と、そんな親友に裏切らたと感じて孤独を感じ...続きを読む
  • 神様はじめました 16巻
    二度目の時廻り後半。奈々生も巴衛が好きなのに、ちゃんと雪路との縁が結ばれたのか心配するあたりが奈々生のすごいところ。雪路ぐ悪羅王に狙われていると知った奈々生は雪路の代わりに輿に乗ることに。雰囲気ではなく容姿そのものが近い雪路と奈々生。違って見えたのは空気。雪路曰く希望に満ちた目。悪羅王の手下の煌かぶ...続きを読む
  • 神様はじめました 15巻
    1回目の時廻り後半。小さい巴衛が可愛すぎる。なるべく巴衛に会わないように会わないようにお世話をする奈々生が健気。神墜ちと話せるあと一歩で現実に引き戻される。みんなで鍋を囲んでるところはほんわかして良かった。
    二周目の時廻り。奈々生は悪羅王と出会う。悪羅王こどもみたいで可愛いのだが。素直と言うのか。善...続きを読む
  • 神様はじめました 14巻
    前巻のラブラブいちゃいちゃは何処へやら。痣だらけになる巴衛。ミカゲによると、奈々生を愛したから雪路の記憶が戻り呪紋が再度発動したと。しかももってあと七日だと。なんと急展開。雪路を想って涙を流す巴衛が辛い。落ち込む奈々生を奮い立たせるのはまさかの霧仁。瑞希の奈々生や巴衛を思う気持ちがうるっとくる。過去...続きを読む

特集