沼田真佑の一覧

「沼田真佑」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

NEW
文藝春秋2020年11月号

作品一覧

2020/10/10更新

NEW
文藝春秋
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • 影裏
    影裏 沼田真佑 著

    短編が3編。

    #読書好きな人と繋がりたい

    読み終えたあとに、終わってしまったあとの余韻が少しだけ胸騒ぎする、そして時をかけて鎮まる感じの著書でした。

    1.影裏
    東北が舞台です。地方の静かな空気感、自然の音や香りが行間から溢れてきます。

    転勤で住み慣れない男性とその職場の...続きを読む
  • 影裏
    沼田真佑『影裏』文春文庫。

    第157回芥川賞受賞作の『影裏』の他、『廃屋の眺め』『陶片』を収録した短編集。

    味わい深く、様々な思いが心を過る、そんな3編の短編。芥川賞受賞の表題作は見事と言うしかないだろう。『影裏』というタイトルさえも見事である。人間には表と裏があり、光があって影があるのが人生の...続きを読む
  • 文藝春秋 2015年 6月号

    イイネ

    10年前から毎月購読していますが、本の整理が大変ですので3年前から電子ブックに変更。もう少し、普通の書籍に比べて安くなるとありがたいですが...
  • 文藝春秋2月号

    文芸春秋3月号

    年間購読にしているのですがどうしたら読めますか
  • 影裏
    映画「影裏」は小説では書ききっていないところまで描写しているのね。ということが分かった。
    「陶片」の、「…世界は臆病者で溢れている」という一文のためだけに読んで良かったと思う。