ブルック・バーカーの一覧

「ブルック・バーカー」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/07/19更新

ユーザーレビュー

  • せつない動物図鑑
    表紙から目次や細かい書体まで一貫してせつないところが読者の共感を呼びます。小学生の娘用に買いましたが大人のほうが読んでます。著者のバーカーさんの着眼点がすごくて、本を通して同じ感覚で生き物に思いを馳せられる点が秀逸。最近出合った本ではずば抜けて名著だと感じる。
  • せつない動物図鑑
    この本には、どうぶつのせつないことがかいてあります。字も大きいのでよみやすいです。それに、どうぶつのことがしれるので、イチおしです。
  • 生まれたときからせつない動物図鑑
    978-4-478-10501-6
    C8045\1000E
    ダイヤモンド社
    2018年7月18日 第1刷発行
    2018年8月1日 第2刷発行

    著者:ブルック・パーカー(オランダ アムステルダム在住)
    監訳:丸山貴史(まるやまたかし)
    訳:服部京子(はっとりきょうこ)

    いきものの(動物 昆虫)の...続きを読む
  • せつない動物図鑑
    プラナリアは半分にされても、それぞれが半分にされるまえの記憶を保持していたり、ほかのプラナリアを食べてしまった場合は食べてしまったプラナリアの記憶が引き継がれたりと、人間の感覚では違う世界が広がっていて面白かった。
  • せつない動物図鑑
    イラストの雰囲気が良い。時々、へー、って思うせつない知識を得ることができる(笑)
    特にキツネ。本当にせつない。

特集