藤倉克則の一覧

「藤倉克則」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/05/15更新

ユーザーレビュー

  • 深海――極限の世界 生命と地球の謎に迫る
    宇宙よりも謎が残る世界と言われている
    深海。

    光が届かない深海には、光合成もできない
    ので生物は存在しないだろうと、長らく
    考えられていました。

    しかし現在では「科学合成」という日光
    を必要としない「科学合成」という生態
    系で生物が多数存在していることが発見
    されています。

    これには驚きです。...続きを読む
  • 深海――極限の世界 生命と地球の謎に迫る
    深海を見てみると、地球が生き物である、繋がっているということが実感できる。

    この楽しそうな表紙と、最初に出てくる写真を見て楽しそうと思った。
    内容は楽しい。だが、書いているのは大学の先生なので難解だ。
    だから、理系のある程度の知識が必要かもしれない。
    私も8割理解できたかどうかである。

    モチーフ...続きを読む
  • 深海――極限の世界 生命と地球の謎に迫る
    文字通り、深海について様々な角度から探った一冊。

    今までわからなかったことが、深海探査できるようになってよくわかるようになったということがわかった。
  • 深海――極限の世界 生命と地球の謎に迫る
    世界最新の水深約19000 M まで到達した人類は,これまでに 3人しかいないそうです。しかし,近年の研究開発の進展に伴って,深海は最後のフロンティアから「最前線の知見を得るフロンティア」に変化しているそうです。

    このところ,動物行動学に関する本をあれこれと手を出しているのですが,深海に関する生物...続きを読む
  • 深海――極限の世界 生命と地球の謎に迫る
    深海について、生物だけではなく地質、地震、ごみ問題などなど様々な内容について解説されています。
    文体含め、あまりライトではない気もしましたが、ブルーバックスならこれが普通ですかね。色々と知れる本です。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!