マツダユカの一覧

「マツダユカ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/05/18更新

ユーザーレビュー

  • トリノトリビア 鳥類学者がこっそり教える 野鳥のひみつ
    身近な鳥たちがいかにすごいかをかわいくかつ特徴が良くとらえられたイラスト・4コマつきで紹介。

    最近オナガをみかけないのは、今住んでいるところが生息域からはずれていたからか、とかカッコウ以外の托卵をする鳥についての話とか、本当に知らないことが多かったので面白かった。

    読んでいて、唐突に幼いころに住...続きを読む
  • うずらのじかん1
    うずらは「ごきちょー」と鳴くらしい。

    鳥類の研究をしている先生と院生たち、そして「ぢべた研究員」うずらのうっずーの生活。

    餌がミルワームという、インコ(粟玉)よりも難易度が高い鳥さんなのと、少し大きめなのでインコよりも生活空間を広く確保しなければいけないこともあり、飼ってみようとは考えたことも無...続きを読む
  • ぢべたぐらし あひるの生活 〔春夏編〕
    昔、はじめて一人暮らしをはじめた静岡県三島市ではあひるとの遭遇率が高かった。

    朝窓を開けると川に、出勤途中の水路に、ジュース自動販売機の陰から(しかも二羽)。
    仕事帰りに通りかかる住宅の庭で暮らしているあひるからも声をかけられるので、ほぼ毎日どこかで見かけていたような気がする。

    表紙をみてちょっ...続きを読む
  • トリノトリビア 鳥類学者がこっそり教える 野鳥のひみつ
    ふくらすずめっていう言葉があるけど、ヒヨドリも結構寒がりなんだ。足まで羽毛で隠しているのは、足が短いせいかと思っていた。左ページ下の鳥の絵はパラパラ漫画かと思って思わずパラパラしてしまったけど、違いました。いつもながら著者のユーモアと筆力に楽しく読んでいます。
  • トリノトリビア 鳥類学者がこっそり教える 野鳥のひみつ
    鳥って意外と身近な存在なんですね。このトリビアを知っていると、これからの日々の暮らしがちょっと豊かになる気がします。鳥に興味を持つきっかけとなる一冊です。