吉田基已の一覧

「吉田基已」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:吉田基已(ヨシダモトイ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1976年
  • 職業:マンガ家

1999年『水と銀』でデビュー。同作は前年第4回MANGA OPENわたせせいぞう賞を受賞。『恋風』がTVアニメ化された。その他『水の色 銀の月』、『夏の前日』などの作品を手がける。

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/01/12更新

ユーザーレビュー

  • 官能先生(1)

    雰囲気が好き

    風情があって、雰囲気だけで色気がある感じ好きです
    先生の年齢を把握できていないんですが、表紙のイラストだと50代に見えて
    漫画の方だと、30後半~40代前半くらいの若さにみえるのですが、実年齢はいくつなんだろう?
    この漫画をのんびり追っていこうと思います
  • 夏の前日(5)
    大好きな作品。月に一度は読み返してしまう。主人公のてつおは表現すること、生きることに素直で情熱的で精一杯で、作品そのものもてつおの溢れるような感情や世界を鏡でうつしているようでした。個人的には男ではないですが、表現することに無我夢中で、表現していないといられないてつおの気持ちも、その表現すること、生...続きを読む
  • 官能先生(3)
    夏の前日が大好きなので、こちらも気にはなってはいたのですが、長らく躊躇し、ようやく読んだのですが、なぜもっと早く読まなかったんだろう!と。本当に生きていることを彷彿とさせる熱のこもった官能のシーンだけでなく、芸術や表現すること、生きることの情熱や溢れるような感情をコマごとにぶつけていらっしゃって。日...続きを読む
  • 官能先生(3)

    大人の為の官能漫画

    1巻を読んで気に入ったので3巻まで一気読み。本当の意味での官能的でエロチズム
    のある読む漫画文学的作品。派手なお色気シーンやいきなりやるような即物的な
    シーンは、ないが男女の心の機微や触れあった時の二人の描写にとても「官能の美」
    を感じさせてくれる。酸いも甘いもかみ分けた大人に薦めたい。
  • 官能先生(1)

    まるで絵で見る文学のよう

    な抒情的で昭和ノルタルジー香る美しい現代物語。
    ヒロインの雪乃がひたすら愛らしく美しい。
    大人のエロスを感じる秀作。