「芝原歌織」おすすめ作品一覧

「芝原歌織」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/11/24更新

ユーザーレビュー

  • 公爵夫妻の幸福な結末
    まず、ほろりとさせられる結末でした。
    前の二冊も楽しく読めましたが、私的にはラストとなるこの完結巻が特に良かったです。

    ヒロインのノエルは行方知れずとなった父親を探すため、また、幼い頃からの夢である宮廷画家を目指すため、男装して少年として過ごしています。
    そんな彼女がある日、「引きこもり」公爵であ...続きを読む
  • 公爵夫妻の不器用な愛情
    面白かったです。

    ストーリーとしては、父を捜すために女の子が男装して宮廷画家を目指すというもの。
    その過程で必要あって、女嫌いの公爵と「偽装結婚」する中に、いつしか恋に落ちて、、、という、まあ割とありがちといえばありがちなお話です。

    実は実店舗で購入し、その後で読者評価を見たら、かなり悪かったの...続きを読む
  • 公爵夫妻の面倒な事情
    面白かったです。

    幼い頃、母を失い、叔父に育てられたノエルは見かけは華奢な少年ながら、実は少女。
    まだ生きているという父親を捜すため、憧れを実現させるために宮廷画家になる夢をいだいています。
    そんな彼女を支えているのが、幼い頃、挫けそうになっていた彼女を励ましてくれた「少年」の言葉。
    何より、それ...続きを読む
  • 逆転後宮物語 愛の告白とどけます カバーイラスト特別版付き
    うーん!面白かった!
    笑いあり、涙あり…謎が解けた巻だった。

    四角関係が面白過ぎる!
    衛俊の強行手段、志翼の残念感(笑)、向青の毒舌に隠れる気持ち…この三人のやりとりがいい間合いを作ってるけど、誰とくっ付くのかな。

    父、伯母のこれまでの思惑(願い)に鼻を啜る場面もあり、久しぶりに本で泣けたなぁ。...続きを読む
  • 逆転後宮物語 初恋の花咲かせます
    うーん!面白かった!
    実は彼はそうじゃないかと思ってたことがやっぱり!と落ち着く展開になり、前巻から引き継がれるラブコメ感にも拍車がかかったけど、嫌みな感じはなく、読んでいて楽しい。

    それぞれのキャラクターも素性が明かになり、まさか!?な人もいれば、端から見れば好意駄々漏れの人もいて飽きない。
    ...続きを読む

特集