作品一覧

  • 公爵夫妻の不器用な愛情

    購入済み

    展開が読めちゃっても涙涙涙。
    お父さんの愛情良い…!でもせつない。
    最後の方は怒涛の展開というか、問題解決まではあっさり。でも、良かったねぇ!とかなしい…が交互にくる。しあわせになってくれ。

    0
    2021年03月20日
  • 大柳国華伝 比翼連理

    先が気になって一気に読みました

    春華の成長に驚かされました。ドラマチックな展開にハラハラドキドキして一気読みしました。シリーズの中で一番のお気に入りです。

    0
    2020年12月23日
  • 公爵夫妻の幸福な結末

    Posted by ブクログ

    ネタバレ

    まず、ほろりとさせられる結末でした。
    前の二冊も楽しく読めましたが、私的にはラストとなるこの完結巻が特に良かったです。

    ヒロインのノエルは行方知れずとなった父親を探すため、また、幼い頃からの夢である宮廷画家を目指すため、男装して少年として過ごしています。
    そんな彼女がある日、「引きこもり」公爵であるフォール公爵の肖像画を描くことに。
    それが縁となり、公爵の提案で二人は「仮面夫婦」として過ごすことになりました。
    契約結婚を発端として芽生える愛。
    紆余曲折を経て、ノエルの実父が実は国王であったことが二巻で発覚します。
    主役の少し変わり者のイケメン公爵と正義感が強くてお人好しの少女ノエルの心が少し

    0
    2018年05月19日
  • 公爵夫妻の不器用な愛情

    Posted by ブクログ

    ネタバレ

    面白かったです。

    ストーリーとしては、父を捜すために女の子が男装して宮廷画家を目指すというもの。
    その過程で必要あって、女嫌いの公爵と「偽装結婚」する中に、いつしか恋に落ちて、、、という、まあ割とありがちといえばありがちなお話です。

    実は実店舗で購入し、その後で読者評価を見たら、かなり悪かったので、心配になりました。
    そのせいか、なかなか手に取らず積ん読状態でしたが、内容的には私の好みなので、思い切って読み始めました。
    面白い!
    これは感想というよりは、私の主観的な意見かもしれませんがー。
    小説を選ぶのって、ホントに難しいと思います。
    読者評価【購入者レビュー】というのは当てになるようで、

    1
    2018年03月30日
  • 逆転後宮物語 永遠の愛を誓います 電子書籍特典付き

    Posted by ブクログ

    唐鼎国の脅威に晒された皇河国は、霞陵国と同盟を結ぼうとするが、第2皇子との婚姻が条件だった。霞陵国も水神・妲姫の力を狙っていたのだ。結局、邪神に捕らわれた唐鼎国の国王を邪神から解放しようと鳳琳と志翼は唐鼎国へ向かう。
    最後は大団円を迎えるのだが、それまで二転三転とするし、鳳琳と妲姫の別れも訪れる。なかなか読み応えのある最終巻。

    0
    2022年05月02日

新規会員限定 70%OFFクーポンプレゼント!