嶋田将也の一覧

「嶋田将也」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/10/11更新

ユーザーレビュー

  • 世界一受けたい「心理学×哲学」の授業
    スラスラ読んでるうちにあっという間に終わってしまい
    少し物足りない感じがありました。

    内容はシンプルですが考えてみると非常に奥が深い内容。でもとても分かりやすい。


    少し物足りなかったのですが
    サイトを巡っていると著者のブログ「世界一受けたい心理学×哲学」があり読んでみると

    非常に心理学の事・...続きを読む
  • 世界一受けたい「心理学×哲学」の授業
    著者の持論に心理学・哲学で解説していく内容
    そこの解説者の感じでアドラーや老子がいる感じ。

    とても読みやすくスラスラ読めました。
    後悔は存在しない。で出た中国の哲人のお話はとても為になりました。


    過去に捉われて後悔していたけど。
    あぁ後悔しなくてもいいんだ。って思えました。
  • 世界一受けたい「心理学×哲学」の授業
    あえて逆に行くというその哲学者らしい発想。
    悩みも正面から立ち向かうのではなくあえて逆から解決していく。

    哲学と心理学というと
    難しそうなイメージと思ってましたが結構シンプルでスラスラ読めました。
  • 世界一受けたい「心理学×哲学」の授業
    帯にアドラーとありますが、
    アドラーはあまり出ませんが
    アドラー心理学で重要な他者貢献・競争しない。
    という所で老子とコラボして出てくる。

    アドラー心理学で中々腑に落ちなかった
    他者貢献・競争しないの2つが
    一気に腑に落ちた。

    自分の為に動く事が他者貢献に繋がっているというのは目から鱗でした。
    ...続きを読む
  • 世界一受けたい「心理学×哲学」の授業
    今まで解けなかった悩みを「心理学」と「哲学」が決着をつけるとのキャッチフレーズに惹かれて手にしたが、この手の本は良し悪しがはっきりするジャンルでもある。
    残念ながら、行間広く、文章短く、内容は薄い。
    適当な引用(老子等)でお茶を濁し、寄せ集めと陳腐な精神論のどこが世界一受けたいのかさっぱりわからない...続きを読む