「市川真人」おすすめ作品一覧

「市川真人」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2018/03/23更新

ユーザーレビュー

  • 芥川賞はなぜ村上春樹に与えられなかったか
    小説というものは一般に、誰の、どんな時代においても一定の評価が贔屓されることなく下されるものだと思っていた僕にとってこの本は衝撃的なものでした。


    村上春樹さんという有名作家がなぜ芥川賞を手にすることがなかったのか追求したこの評論、そうだったのかと僕は驚き、そのあとに十分納得できるものを感じました...続きを読む
  • 芥川賞はなぜ村上春樹に与えられなかったか
    村上春樹がなぜ芥川賞をもらえなかったのか。そこから日本文学の流れを紐解いていく。そこにスリルがあった。春樹の小説がよくわかる(わかった気になれる)のがいい。
  • 現代日本の批評 2001-2016
    批評が忘れ去られようとしている世の中で、その忘れ去られようとしている過程を年代ごとに紐解いていき、悲観論で終わるわけでなく、時代の空気と格闘し、「観客=外部のアイデンティティ」の復興を模索する。まさに文中で東さんも述べている通り、スポーツと同じ構造だと思った。当事者性ばかりがクローズアップされるが、...続きを読む
  • 芥川賞はなぜ村上春樹に与えられなかったか
    メッタ斬りでも読んだように、芥川賞とか直木賞が、重要作品・人物に対して、往々にして授賞漏れしているのは、多分紛れもない事実。ま、人が人を評価する以上、絶対的な基準はない訳で、各人の立ち位置とかによっても当然違ってくる訳で。タイムリーなところでは、昨日発表になった本屋大賞が、直近の直木賞と一致したって...続きを読む
  • 芥川賞はなぜ村上春樹に与えられなかったか
    村上龍
    村上春樹
    山田詠美

    作者ごとのアメリカ文化の受け入れ方の違い、その作品の日本(選考委員)側の受け入れ方の変遷が面白かった。