浅葉ゆうの一覧

「浅葉ゆう」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:浅葉ゆう(アサバユウ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:9月18日
  • 出身地:日本 / 神奈川県

『アブソリュート・デュオシリーズ』(柊★たくみ)で挿絵を手がける。ゲームの原画やイラストでは『いただきじゃんがりあん』、『ちいさな彼女の小夜曲』」などを手がける。

作品一覧

2017/09/23更新

ユーザーレビュー

  • アブソリュート・デュオ 2
    この漫画の原作ラノベは、大枠で言えばよくあるお色気要素を含んだ学園バトル系で、その例に漏れず色んな女の子が出てくるわけだが、主軸はあくまで主人公とヒロインの二人三脚という印象が強く、バディものとしての要素が楽しい。
    とかくヒロインのユリエが、小動物的な可愛らしさと、ひたむきさがあるキャラで、主人公も...続きを読む
  • アブソリュート・デュオ 1
    アニメが中々良かったので、漫画も購入。
    この手のラノベコミカライズは作画担当の人によって当たり外れが激しいが、この漫画の作画担当は艶がある絵柄で、バトルの迫力も十分ある。
    女の子が可愛くて、激しく動いてくれるならそれで十分なんだという事がよくわかる。
  • 【期間限定無料】アブソリュート・デュオ 1
    アニメが中々良かったので、漫画も購入。
    この手のラノベコミカライズは作画担当の人によって当たり外れが激しいが、この漫画の作画担当は艶がある絵柄で、バトルの迫力も十分ある。
    女の子が可愛くて、激しく動いてくれるならそれで十分なんだという事がよくわかる。
  • アブソリュート・デュオ TEA PARTY

    原作のパロディとして優秀

    原作が迷走の末に休止状態となり、アニメは余計な改悪を行って劣化させ、、漫画版は話を端折って何とか着地させた
    それらの事を考えると、結果的にこれが一番マシな気がしてならない

    みやびが単なるお色気要因になってしまってるが、原作者の余りにも愛のない扱われ方と比べれば、まだいい方か
    完全にネタに走...続きを読む
  • アブソリュート・デュオ VIII Memories Connect

    第八の帰郷と再会

    「パートナーとの絆で未来を掴み取る、学園バトルアクション」こと「アブソリュート・デュオ」
    その第七巻目です。新年も明けて、冬合宿から色々な出来事が起こる中、あのオトハという少女がまたも強襲する……

    →冬合宿
    申し訳程度のユリエの掘り下げだが、特に可も不可もなく
    掘り下げが足らないとか、本...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!