「日向唯稀」おすすめ作品一覧

【日向唯稀】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:日向唯稀(ヒュウガユキ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:2月11日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

1996年『誘惑』でデビュー。『極・妻』などの作品を手がける。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/07/21更新

極・艶
  • ブラウザ試し読み

極・龍【特別版】
  • ブラウザ試し読み

焦れたセクシー・リーマンズ
  • ブラウザ試し読み

淫らなセクシー・リーマンズ
  • ブラウザ試し読み

乱れるセクシー・リーマンズ
  • ブラウザ試し読み

Light Shadow―白衣の花嫁―
  • ブラウザ試し読み

その愛、有罪!
  • ブラウザ試し読み

その恋、異議あり!
  • ブラウザ試し読み

夜蝶―愛をねだる籠の鳥―
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • 上司と激愛 ~男系大家族物語4~
    ドタバタ育児日記(笑)すごく癒される〜。寧とキレイなお父さん、いい子育ての仕方してるなー、と素で感心してしまう。見習わないとなぁ…。気になるのは双葉の今後とキレイなお父さんを誰かが落すのかどうか、ってとこかな!新キャラも、出てきたしね(ノ≧∀≦)ノ
  • Light Shadow―白衣の花嫁―
    天才医師×癌を患った幼馴染。

    黒川先生が男前すぎて大変です。

    2人の親友のエピソードがすごく心にぐっときました。
    ただ悲しいだけの死ネタではなく、死神が付きまとう危うい関係だからこそ、側にいられる時間を前向きに大切に積み重ねている2人の姿には胸に迫るものがあります。

    泣けるBLとして是非おスス...続きを読む
  • 灼熱のリドワーン - 天使 -
    面白いっ、これは面白かった!!面白いと思った最大の要因は「獣姦」されちゃいそうになったこと、なんかではなく、受けがエロ雑誌編集長で職場がBL編集部とレディースコミック編集部の間に挟まれているっていう設定です。美形編集長である受けが腐女子編集者達の妄想の餌食に!!かなりたのしかったです。
  • 極・艶
    龍ヶ崎義純(31)×真木洋平(23)。命を賭けている鬼塚に最愛の人ができ、面白くない真木の前に現われたのは背中とナニ(笑)に彫り物をもつ龍ヶ崎だった。のっけから、濃いシーンでテレ(爆)。気付かず、回りを振り回している真木が可愛かったですよ。
  • 極・愛
    鬼塚賢吾(29)×関入慧(17)。10年間、足長お兄さんとして入慧を見守ってきた鬼塚だが、自分が極道だということを隠してきたのだが・・・。シリーズ1作目。やんちゃな入慧に振り回される鬼塚。入慧の物怖じしないところが楽しい。

特集