「一井かずみ」おすすめ作品一覧

「一井かずみ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:一井かずみ(カズイカズミ)
  • 性別:女性
  • 出身地:日本 / 愛知県
  • 職業:マンガ家

デビュー作は「私の居る場所」(2000年プチコミック6月号増刊に掲載)。2004年小学館『プチコミック』で片山恭一の青春恋愛小説『世界の中心で、愛をさけぶ』をコミカライズに。女性の解釈で世界観を壊さずに描いている。

作品一覧

2018/12/07更新

ユーザーレビュー

  • きっと愛してしまうんだ。(6)
    「でもその偶然は俺にとって運命だった」って言う谷地くん、潔くてカッコいい!!谷地くんは熊谷さんは早くて佐内は遅かったっていってるけど、2人はタイミングじゃないよね。谷地くんだったからなのに。
    バレンタインの回、谷地くんいいこと言うなぁ。ってかこのマンガ、バレンタインの話多くない??
    谷地くんの、歩の...続きを読む
  • きっと愛してしまうんだ。(3)
    熊谷さんは意識的にか無意識にか、あゆに呪いかけてんだな。努力を気づいてもらえないのは、褒めてももらえないということで、やっぱしんどいよなぁ。
    谷地くんは社会人の風早くんみたいだな。谷地くんの告白、いいなぁ〜。
    谷地くんも不安になることあるんだな。バレンタインの回の谷地くん、いっぱいいっぱいでかわいく...続きを読む
  • きっと愛してしまうんだ。(4)
    緑の手の回の熊谷さんの嫉妬深い愛し方、嫌いじゃない。
    話はとても好きなんだけど、絵はやっぱバランスとかちょいちょいおかしいよなー、と思ったり。
    ブランケットの回の歩の告白が最高にかわいくてきゅんきゅんする。
    キスの回の谷地のテンパり具合が最高にかわいくてモテる人はモテる人の悩みがあるんだなぁ〜。
  • きっと愛してしまうんだ。(6)
    噛ませ犬2匹登場。左内はあっと言う間の退場となってしまったが、元カノの方は面倒臭そうな感じ。とは言え、次巻が最終巻だそうで、うまく甘々にまとまっていくのだろう。
    谷地も歩もお互いの心の奥を察することに長けた人物だから、それほど大きなすれ違いは生じない。それよりも、周囲に二人の心を理解してくれる人達が...続きを読む
  • きっと愛してしまうんだ。(5)
    この漫画を買うためにブックライフに登録したぐらい、本当に素敵な作品です。
    全巻買って正解です❗
    主婦ですがキュンキュンしながら読んでます(*^^*)

特集