八代尚宏の一覧

「八代尚宏」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/09/13更新

ユーザーレビュー

  • シルバー民主主義 高齢者優遇をどう克服するか
    シルバー民主主義とは、人口比の大きさに加えて投票率の高さから高齢者にとって都合の良い低負担・高福祉政策が選択され、後の世代にツケを回すことを指す。全く著者の指摘通りで、富裕な高齢者から困窮した高齢者に世代内で所得移転をすることが有力な解決策だが、”ネコ鈴問題”を解決することは難しいだろう。もう絶望し...続きを読む
  • シルバー民主主義 高齢者優遇をどう克服するか
    数字、事実に基づいた冷静な分析である。
    斯様な問題、課題を正確に国民が知り、議論がなされ、国民は選挙で投票する。最後は国民の責任。

    ただ、正確に知る機会を提供するのは政治でありマスコミの仕事だろうが、彼らは皆思考停止である。
    厚生労働省の管轄下では問題が多いと、個人的な感想。薬害エイズもそう。

    ...続きを読む
  • シルバー民主主義 高齢者優遇をどう克服するか
    政策による所得移転はシルバー民主主義の弊害。小さな政府にとどまって民間主導のシルバー市場を活用し、市場原理による給付と負担の均衡を図る、次世代への負担の先送りをしてはいけない。
    すごく読み応えあった。主に年金の話。最後、派遣法の下りで中高年正社員を守るために派遣の働き方を制限してる、というのは対立さ...続きを読む
  • シルバー民主主義 高齢者優遇をどう克服するか
    正鵠を射る、という表現がふさわしい。シルバー民主主義という思考の枠組みにも匹敵する本書の指摘は【年金は福祉ではなく保険である】だ。
    保険というのは、将来のリスクに備える仕組み。国民年金や厚生年金の本質は、「予想より長生きしてしまい、蓄えが底をつく」というリスクに対する保険である。そこが勘違いされてい...続きを読む
  • 新自由主義の復権 日本経済はなぜ停滞しているのか
    オールクリア。唯一の疑問点は非正規雇用者数、特に派遣社員数の増加に関するくだり。データ上はかなり増えてる様に見受けられるが、筆者曰く非正規雇用者数全体が増えており、それに比べれば大した増加ではなく問題視する必要はないとの事。要検証。