小崎亜依子の一覧

「小崎亜依子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/07/01更新

ユーザーレビュー

  • 女性が管理職になったら読む本 ―「キャリア」と「自分らしさ」を両立させる方法
    「管理職なったら」と言わず,働き始める前や働き始めてすぐのときに読むとよさそう。心理学等の研究によるデータが豊富でとても説得力があり,キャリア段階別のロールモデルの設定の仕方の話は本当に参考になる。
  • 女性が管理職になったら読む本 ―「キャリア」と「自分らしさ」を両立させる方法
    分かりやすくて、面白かった。アメリカ人劇作家マイズナーの「アイデアを1人から盗むのは盗用だが、複数から盗むのはリサーチである」って、なるほど!と思った。
    あと、日本人女性はそもそもリーダーになりたがっていないっていうのも、そうなんだあと思った。
  • 女性が管理職になったら読む本 ―「キャリア」と「自分らしさ」を両立させる方法
    自分ごととして読みました。
    わたし自身も、「管理職(この本を読むまでは=リーダー、と思っていた)になるには、自分の気持ちを犠牲にして男性らしく降るまわらなければ評価されない」と思っていたが、さまざまな定量データから、男性のリーダーと女性のリーダーに求めていることは違うということを理解した。
    とはいえ...続きを読む
  • 女性が管理職になったら読む本 ―「キャリア」と「自分らしさ」を両立させる方法
    「女性が」管理職になったら読む本、とわざわざ題名につけているだけあり、テーマとしては、現代社会で女性がリーダーとなるのは男性ほど容易じゃないけど、気付いてないだけで十分リーダーとしての素質を女性も持ってるんだよ、だから自信持って!という女性リーダーを後押しする内容になっている。
    自己啓発系の本という...続きを読む
  • 女性が管理職になったら読む本 ―「キャリア」と「自分らしさ」を両立させる方法
    日本向けの書き下ろし訳本。そもそもリーダーになりたがる女性がいない、という他国とは異なる調査結果が出た日本女性向けの書籍というのが新しい。自己分析は後でやってみよう。結局は内省しないと前に進まない、という独り言反省会。良書でした。