ファミ通コンテンツ企画部の一覧

「ファミ通コンテンツ企画部」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2012/09/21更新

ユーザーレビュー

  • ファミ通町内会

    バカバカしさの歴史

    収録年代が幅広いので報告書が「実話→虚構との狭間→シュール→怪文書」と変遷していくのを実感できたりして面白い。以降の巻は収録年台の狭さやネタの偏りもあって思い入れのある人でなければ楽しみにくいだろうが、この1巻はジャンルが豊富で良ネタ率が高いのでオススメ。
  • ファミ通町内会
    怒涛のくだらなさ。
    人はこんなにもくだらない事を考え付くんだ、という見本市。
    雑誌の投稿コーナーのクオリティの高さは
    ファミ通町内会が一番だと思っています。
    (2位はSPA!)

    何度見ても面白い、これは買いです。
  • ファミ通町内会
    週刊ファミ通の名物コーナーだけれど、まさか単行本化するなんて夢にも思わなかった。すべて読者投稿のネタで構成された分類不可能な笑いの数々。ファミ通の投稿レベルの高さは異常です。
  • ファミ通町内会 二丁目
    「ファミ通は知っているけど、読者ページは知らない」
    そんな人も多いのでは。何て勿体ない!
    あなどるなかれ。レベルの高い投稿に爆笑間違いなし!
  • ファミ通町内会
    【第二十九話】タダ券で観た『極道の妻たち』の世良公則の絡みシーンが忘れられないじいさん。「わしもくたばるまえにあんな激しい性交(まぐわい)をしてみたいもんじゃな」「その願い、叶えてあげてもいいわよ」ふと見るとバスの運転席には浅黒い色をした女の姿が……。「おお、さては南蛮の天女とやらかー」「1万円デド...続きを読む