「あべ美佳」おすすめ作品一覧

【あべ美佳】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/03/18更新

いしゃ先生
  • ブラウザ試し読み

値引きあり
雪まんま
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • いしゃ先生
    国民皆保険制度が確立される以前、山形県は出羽三山を望む無医村に生涯をかけた女医・志田周子さんの実話が基になっている。戦前・戦中・戦後という昭和の時代、そんな古い話ではない。映画の原作本。映画も是非観てみたい。
  • いしゃ先生
    山形の無医村で奮闘する女医、志田周子。東京で医学を学んだ周子が、村長である父のたっての願いで山形に帰るところから物語は始まります。
    昭和初期、まだ医療観念のない村では女医を簡単には受け入れてくれませんでした。どんなに頑張っても心を開かない村民と、早く東京に戻りたい周子の距離はなかなか縮まりません。歯...続きを読む
  • いしゃ先生
    誰もが医療を受けられるって、本当にありがたいことだ。当たり前だと思っているけど、今この時だって病院もなく医師もいない地球のどこかで誰かが苦しんでいるわけだし。
    幸せってなんだろうってすごく考えさせられる一冊。自分が幸せだと思う時っていつだろう?わたしにとって?他の誰かにとって?もう最後のほうは切なく...続きを読む
  • 雪まんま
    日本農業新聞に2011年3月12日まで連載されていた小説に、311の経験を踏まえ加筆した物がこの小説。
    TPP交渉が山場を迎えているそうだが、そんな時期読んだせいか、日本のお米の将来、米のマーケティング、しいては日本の農業の将来などなど考えさせられるエピソードが語られている。
    いくつかのエピソードは...続きを読む
  • 雪まんま
    大学を出て教師を目指していた主人公"ゆき"が、震災での体験をきっかけに実家で農業を始める。
    中山間地域での農業のあり方を模索しながら、新品種の栽培、品種登録、販売と考える先に突っ走る姿に好感。
    読んで温かい気持ちになれました。

    筆者が山形出身ということで、宮城県の設定なのに、芋煮が牛肉だったり、ひ...続きを読む