川下寛次の一覧

「川下寛次」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:川下寛次(カワシタカンジ)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本
  • 職業:マンガ家

『当て屋の椿』、『ランブルフィッシュ』(原作:三雲岳斗)『杏子ボンバイエ!!』などを手がける

無料作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/06/26更新

ユーザーレビュー

  • 【期間限定無料】当て屋の椿 3巻

    深い

    以前連載を読んでいたのですが、途中でやめてしまって今回期間限定無料だったのでもう一度読んでみたら、やっぱり面白いです。
    闇が深い内容のお話が多いですが、惹きつけられます。
  • 【期間限定無料】当て屋の椿 3巻

    艶があります。

    ヒロインの椿。木ヘンに春と書きます。
    そして、春画の絵描きさん。
    コレも意味あるのかなぁ。

    さて、とても艶のある画です。
    他の方が、エログロと評価されていましたが、まあ、確かに。
    でも、それ程”エロ”でも”グロ”でもありません。
    綺麗で、可愛く、スタイル抜群、顔と性格がカッコいいキャ...続きを読む
  • 当て屋の椿 9巻
    人間の業が縺れ絡まり描き出す陰惨な悲劇を絢爛美麗な絵で描く大江戸吉原ミステリー第九巻。
    今巻には「あがほとけ」編の結末と新章「天網」の序盤が収録されている
    「あがほとけ」編では預言者として祭り上げられた鈴懸の皮肉な末路が哀切を醸す。当て屋の椿は時代こそ江戸だが現代に通じる要素も多く、鈴懸を崇める群衆...続きを読む
  • 【期間限定無料】当て屋の椿 1巻
    大江戸八百八町を舞台に、春画の名手と誉れ高いも本命の風物画のほうは鳴かず飛ばずなヘタレ絵師・鳳仙と、捜し物の依頼を受けて仕事をする「当て屋」の椿がコンビを組んで活躍するミステリー。
    まず華やかな絵柄に惹かれました。女性キャラは文句なくエロ可愛く体つきもコケティッシュかつフェティッシュ、大暮維人を思い...続きを読む
  • 当て屋の椿 1巻
    大江戸八百八町を舞台に、春画の名手と誉れ高いも本命の風物画のほうは鳴かず飛ばずなヘタレ絵師・鳳仙と、捜し物の依頼を受けて仕事をする「当て屋」の椿がコンビを組んで活躍するミステリー。
    まず華やかな絵柄に惹かれました。女性キャラは文句なくエロ可愛く体つきもコケティッシュかつフェティッシュ、大暮維人を思い...続きを読む