「本田真美」おすすめ作品一覧

「本田真美」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2014/03/21更新

ユーザーレビュー

  • 医師のつくった「頭のよさ」テスト~認知特性から見た6つのパターン~
    大きな6つの認知特性から人間を眺めている。
    実例も、概念的なことも両方書かれているので、様々な分野で応用がきくのではと思いました。
    教師は必読の一冊。おそらく。
  • 医師のつくった「頭のよさ」テスト~認知特性から見た6つのパターン~
    面白い!!
    認知特性のことを知りたくて読み、かなり納得感ある内容でした。
    読んで分かったのは私と息子は特出した「視覚優位者」、夫と娘は「言語優位者」ということ。
    (なお本書では認知特性の優位パターンを6つに分析しています)
    おぼろげにそうじゃないかなとは感じてたけど、身近な人が自分とは違う世界の見方...続きを読む
  • 医師のつくった「頭のよさ」テスト~認知特性から見た6つのパターン~
    他所のブログで見かけておもしろそうだと思ったので借りた。
    本書では「発達障害は~」などのカテゴライズする言葉は出てこず、あくまで、「~認知の場合」という説明になり、障害ひとくくりにして考えないところが良い。
    私の場合は言語・聴覚優位、全般的なワーキングメモリー不足で、それを補うために聴覚で記憶する、...続きを読む
  • 医師のつくった「頭のよさ」テスト~認知特性から見た6つのパターン~
    すごくおもしろかった。
    人はなぜ同じものを見ても同じに理解しないのか・・・それぞれの「認知特性」に違いがあるからだ、という内容に大いに納得。
    さっそく、コミュニケーションを学んでいる学習グループのテーマにして、みんなで話し合った。
    家庭や職場で、相手を理解する時に役立つ知識が満載だった。
    ちなみに我...続きを読む
  • 医師のつくった「頭のよさ」テスト~認知特性から見た6つのパターン~
    自分は視覚優位なのだと自覚できた。カツオの絵は思い浮かべることができるが絵が下手すぎて描けない。
    あと最近行っている英語学習の影響か比較的低めだと思っていた言語抽象や聴覚がそうでもないことに気がついた。