「三浦建太郎」おすすめ作品一覧

「三浦建太郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:三浦建太郎(ミウラケンタロウ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1966年07月11日
  • 出身地:日本 / 千葉県
  • 職業:マンガ家

日本大学卒。デビュー作『再び』は少年マガジン第34回新人漫画賞に入選している。代表作の『ベルセルク』は、『剣風伝奇ベルセルク』のタイトルで1997年にアニメ化されている。

作品一覧

2017/07/21更新

ユーザーレビュー

  • ベルセルク 39巻
    ついに妖精島に上陸
    とりあえずは単行本が発売されているのに安堵
    この島の人達は、立場としては我関せずなのだろうか
    キャスカの復調の兆しがようやく進み始めた
    最近、グイフィスへの恨み成分が薄れて来たから、キャスカの過去編でグリフィスの所業と鷹の団の結末を描いて、今一度ガッツの復讐心とその正当性を思い出...続きを読む
  • ベルセルク 39巻
    よーーーーやく、妖精の島に着きました!!!!!

    長かった~~www


    っていうか、今回の書き込みも半端ないww
    妖精の一つ一つから、丁寧に描き込まれている!
    しばしページを隅から隅まで見てましたよw

    この巻を描くために、ずっと長く引き伸ばしてたんか!と思えるほど
    いつもの巻以上に、描くの楽しそ...続きを読む
  • ベルセルク 39巻

    まさにファンタジー

    この手のファンタジーは子供むけと思っていたが大人でも じゅうぶん楽しめる。猊下ではないが心が踊る作品です。新刊が出るのが待ち遠しい。
  • ベルセルク 39巻

    ファンタジーっぽい展開も好み

    ちょっと前は大河ドラマ風の国盗り合戦の雰囲気が強かったが、今はファンタジーな雰囲気がかなり前面に出てきた。
    どちらの雰囲気も好き。
    絵の細かさも尋常ではなくなってきた。
  • ベルセルク 39巻

    やっぱり王道

    続きが出るのが本当に遅くて、かなり待ち続けて、見てみるとやっぱり間違いのない面白さ。
    キャスカが元に戻れるかどうかのところでめちゃくちゃ続きが気になる。
    でも待つ価値はあるのだと思わされます。

特集