「大作晃一」おすすめ作品一覧

「大作晃一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2018/06/15更新

ユーザーレビュー

  • 美しき小さな雑草の花図鑑
    雑草もそれなりに好きなので、それなりに見てはきたが、ここまでの「美しさ」があったとは!
    改めて今、見直しているが、いくつかその名前を挙げてみたい。
    ヤブジラミ、ヨウシュヤマゴホウ、ハコベ、ユキノシタ、オオイヌノフグリ(これは見慣れているるハズだったが、倍率高いとイメージは全く変わってくる!)、ヘクソ...続きを読む
  • 美しき小さな雑草の花図鑑
    写真がとにかくきれい。万華鏡見てるみたい。花の名付けに見られる昔の人の遊び心も楽しかった。「荒れ地盗人萩」とかどんなセンスなのよ。
    どの花も造形的に美しいだけでなく、生き残るための巧妙な戦略がちゃんとなされていて本当におそれいりました。
    虫とか植物とか、小さい生き物の名前をたくさん知ってる人っていい...続きを読む
  • ときめく貝殻図鑑
    全く興味も知識もなかった世界。
    どの貝殻もとても綺麗で本当にときめいた。規則的な構造や模様が魅力的。
    本の構成も見やすく、情報量も少なくはない。良い本です。
    ビーチコーミング行きたい!

    ・貝は軟体動物。イカやタコの仲間。
    ・10万種以上。昆虫に次ぐ種類の多さ。
    ・現在でも通貨として使われている。
  • 美しき小さな雑草の花図鑑
    深度合成という手法で撮影された、雑草の花の図鑑。
    白・赤と、色別に紹介、基本的な情報は簡潔。
    目立つのは、和名と大写しの花。実物大の写真もある。
    雑草は庭の大切な脇役・・・そんな彼らがこの本では主役です。
    よく見て!こんなに美しいのよって、雑草が主張しています。
    まさに自然の造形美で、生命の瑞々しさ...続きを読む
  • 美しき小さな雑草の花図鑑
    黒をバックにした写真がそれは美しい。
    驚くのは、被写体のすべての部分にピントがきっちり合っていること。
    咲いた花を真上から撮るなど図鑑ならではの撮り方であり、通常では考えられない。
    ところがこれが大成功しているのがこの本で、おかげでミクロの世界まで観察できてしまう。
    それも、目の前で息づいているかの...続きを読む