坂口安紀の一覧

「坂口安紀」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/02/26更新

ユーザーレビュー

  • ベネズエラ―溶解する民主主義、破綻する経済
    石油の埋蔵量が世界一で、かつて南米の優等生と言われたベネズエラだが、今はインフレが13万パーセントに上るなど経済が破綻し、インフラは崩壊、国を脱出する難民が500万人を超える。なぜそうなってしまったのか。著者は、1999年からのチャベス政権とそれを引き継いだマドゥロ政権の政治を分析し、原因は大統領へ...続きを読む
  • ベネズエラ―溶解する民主主義、破綻する経済
     豊かな石油資源に恵まれ、ラテンアメリカにおいて最も安定した民主主義体制を誇ってきたベネズエラ。ところが2016年以降の3年間でGDPは半減、ハイパーインフレによって紙幣は紙くずとなり、飢える人びとは国外へ脱出。シリアに次ぐ世界第2の難民送り出し国になってしまった。
     国家の崩壊はいかにして起きたの...続きを読む
  • ベネズエラ―溶解する民主主義、破綻する経済
    ルポ的なのかと思いきや、机の上でデータを引っ張り議論するような論文的な本。
    あくまで米国寄りの著者が書いた本という前提を認識する必要はある。

    日本では収集しにくいベネズエラの政治についてのとっかかりとして優秀な1冊。
    ただ、机上の空論的な要素も含んでおり、実態とは異なる部分もあるということだけは常...続きを読む
  • ベネズエラ―溶解する民主主義、破綻する経済
    最近読んだ本から。
    ベネズエラというのは未熟な国家が多い南米においては民主主義国家として成功していて産油国でもあり他の資源も多くて生活水準の高い良い国、というイメージだったのだがいつの間にかシリアに次ぐ難民を出している殆ど破綻国家だということ知り何故そうなったのかを知りたくて手にとってみた。問題の所...続きを読む
  • ベネズエラ―溶解する民主主義、破綻する経済
    チャベス・マドゥロ政権における権威主義化、経済破綻等の混乱を丁寧に描き出す。著者は日本でも数少ないベネズエラを専門とする研究者。
    ベネズエラの「失敗」はチャベス・マドゥロ政権の運営にかなり帰せられるということが分かった。政権の経済失策や非民主的な運営等よってここまで国家が誤った方向に行くのは珍しいの...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!