「小田すずか」おすすめ作品一覧

「小田すずか」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:小田すずか(オダスズカ)
  • 生年月日:1986年08月14日
  • 職業:マンガ家

『心霊探偵八雲』、『流星事件2』、『病ミノ中ニ佇ンデ』などの作品で作画を手がける。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/08/18更新

ユーザーレビュー

  • 心霊探偵八雲 8巻
    【あらすじ】
    晴香の教育実習先で見つかった謎の焼死体と、28年前に同じ場所で起こった火災事件を繋ぐ糸が見つかった。しかしその裏には更なる謎が潜んでいて―――。一方、真人の担任・駒井の自殺によって事件が大きく動き出し、真人の身にも危険が迫りつつあった。さらに精神科医、杏奈の許を訪れた後藤と石井にも絶体...続きを読む
  • 心霊探偵八雲 3巻
    【あらすじ】
    真琴にとり憑いた安藤の霊を「除霊」するため、一計を案じた八雲。その作戦が功を奏し、安藤の霊は無事真琴から離れ、「連続少女誘拐殺人事件」も一応の解決を迎えた……はずだったが、新たなる被害者が発見され――。「魂をつなぐもの」編クライマックス! 声なき死者が望むのは残された者の幸せ――。

    ...続きを読む
  • 心霊探偵八雲 9巻
    【あらすじ】
    15年前に起きた猟奇殺人事件の現場でビデオカメラに映り込んだ女性の幽霊。その相談を受けた直後、八雲が消えた。また時効直前の犯人を追っていた後藤まで行方不明に。2人は一体どこへ?晴香は八雲を捜せるのか。

    【感想】
  • 心霊探偵八雲 7巻
    【あらすじ】
    晴香の教育実習先の小学校プールで発見された黒こげの死体。その死体は不審点が多くまさに「あり得ない死体」だった…しかも死体の身元が殺人犯・戸部賢吾だと分かり…。

    【感想】
  • 心霊探偵八雲 4巻
    【あらすじ】
    飛び降り自殺を延々と繰り返す女性の霊が出るということで調査に向かった八雲。そんな八雲の前に“死者の魂が見える”という両目の赤い霊媒師が現れて―――!!

    【感想】

特集