「春日部タケル」おすすめ作品一覧

「春日部タケル」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:春日部タケル(カスカベタケル)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本
  • 職業:作家

第15回スニーカー大賞にて『バトルカーニバル・オブ・猿』で、「ザ・スニーカー賞」を受賞。受賞後タイトルを『ヒマツリ ガール・ミーツ・火猿』に変更。代表作品の『俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している』、略称「のうコメ」はアニメ化された。

作品一覧

2017/08/01更新

ユーザーレビュー

  • ヒマツリ ガール・ミーツ・火猿
    主人公の祭(まつり)は、ドジッ娘の女子でした。魔力元がぬいぐるみってーのが斬新だ。いつだか、一気に読破して評価5。また、合体?(憑依だったね)して魔力が上がる原因は不明のまま。いづれ、辻褄合わせされるのか心配。でも、まーラノベなんだからウヤムヤでもいいかー。ってとこだね。
  • 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している3
    お断り5と表のランキング上位5人による激しいバトルの後,
    生徒会長と付き合ってるという噂が蔓延したり
    ポンコツなショコラがマトモになるという異常事態とか.

    相変わらず生徒会長の目的とか正体とか色々不明ですが
    あちこちにフラグを立てていく.

    今回は遊王子ちゃんメインですかね.
    あと偽乳隊長可愛いわ...続きを読む
  • 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している
    イラストかわいい。ネット的なジャーゴンと少年漫画的なギャグが多すぎ。雪平かわいい。ちびっ子先生が黒い。小凪かわいい。
  • ヒマツリ ガール・ミーツ・火猿
    うしおととら、っぽい関係の主人公達が大暴れ。テンポが良いし、強いだけじゃなくて、それでも苦戦する敵手との対決が読んでいて爽快。結構繋ぐのが難しい終わり方しましたが、続きが楽しみ。
  • ヒマツリ2 アイスドール・ウォーズ
     サンジュって、誰かに似てるなー。誰だったけなー。そう、週刊少年サンデー(漫画)の「犬夜叉みたいだ。」と思った。

     ところで、内容なんですが、死なない「祭」の中には、何かいるみたいですね。うーん、解説は、4巻当たりで、ってとこなのかもねー。

     まだまだ、2巻では全然わかりません。

特集