「秋月志緒」おすすめ作品一覧

「秋月志緒」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/11/18更新

ユーザーレビュー

  • 悪魔の花嫁と七つの大罪
    結婚式で“悪魔の贄”の印を背負ってしまったシェリル。
    なんとかして贄の印を消したいと願う彼女は、王子との賭けで悪魔の石を見つけることに。

    シリアスなゴシックホラー。今度のシリーズは笑いどころは無し。作者らしい戦闘シーンの描写。
    ラブはいまのところ薄い。
    話は今後の展開次第という所も大きいが、期待も...続きを読む
  • 紺碧の騎士団3-約束の剣と海の虹-
    3巻かと思ったら、最終巻でした。

    第二王子レオの野望のため、レオに拉致されたリリアですが、しっかりクラウディオが取り戻してくれます。ピンチのときにタイミングよく現れるヒーロー、なんとも思わなくてもクラっときそうです。

    リリアへの愛に目覚めたクラウディオの取り乱しようとか怒濤の追い上げとか、隠して...続きを読む
  • 紺碧の騎士団2 -二人の王子と海の翼-
    猪突猛進娘のリリアにちょい振り回されている感じがするクラウディオですが、乱暴な中にたまに見せるデレな部分にニヤニヤしちゃいました。今回は船の外で二人で浮かんでるときですかね。

    リリアへの恋心を自覚しているのかどうなのか気になるところですが、やっとこの巻の最後の方で、自覚できたようでなによりです。
    ...続きを読む
  • 紺碧の騎士団1 -サラキアの書と海の宝石-
    設定的には好きだし、割と面白かった。
    でも、イラストがなぁ……。表紙はそれなりに良かったけど、中のモノクロが微妙だった気がする。
  • 紺碧の騎士団1 -サラキアの書と海の宝石-
    騎士団という設定とかドS隊長っていう設定が、角川ビーンズの「銀の竜騎士団」と似ているなって思いながら、割合好きな設定だったんで買ってみましたが、意外と面白かったです。

    隊長クラウディオとリリアの出会いのシーンは、最悪で、クラウディオの口の悪さには、ちょっと驚きましたけど、その後、クラウディオがリリ...続きを読む