悪魔の花嫁と七つの大罪

悪魔の花嫁と七つの大罪

作者名 :
通常価格 616円 (560円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

幸福の絶頂から一転、<悪魔の贄>の印を負ったリシェルは世俗を離れ悪魔を駆逐する毎日。ある時リシェルは、悪魔研究をしていると噂の王子テオドールを訪問する。2人の体が触れた瞬間、大量の悪魔が出現!「まさか、あなたも……!?」「俺の邪魔をするなら消す」――呪いを解く鍵は大悪魔"七つの大罪"の力を封じた<傲慢の石>。「未来は自分で掴むわ」と、リシェルはある勝負を持ちかけ……!?

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / ビーズログ文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
ビーズログ文庫
電子版発売日
2014年06月13日
サイズ(目安)
4MB

悪魔の花嫁と七つの大罪 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2014年06月23日

    結婚式で“悪魔の贄”の印を背負ってしまったシェリル。
    なんとかして贄の印を消したいと願う彼女は、王子との賭けで悪魔の石を見つけることに。

    シリアスなゴシックホラー。今度のシリーズは笑いどころは無し。作者らしい戦闘シーンの描写。
    ラブはいまのところ薄い。
    話は今後の展開次第という所も大きいが、期待も...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月04日

    こう言う話は結構好きなのと、内容がそこまで深くない(失礼)ので一気読みしました。
    せっかく七つの大罪とタイトルにも掲げているのだから、そこの比率をもう少し大目にしても良かったのではないかなぁ。
    布石はキレイに回収されてました。
    後日談(続編)があるなら読みたいです。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています