対馬妙の一覧

「対馬妙」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/11/10更新

ユーザーレビュー

  • 調教部屋
    ヘッケンバーグ部長刑事シリーズの第1作。煽情的なタイトルの割りには過激な描写は少なく、一般的なミステリー・サスペンスといった作品。この作品はタイトルで非常に損をしていると思う。

    また、プロットは粗く、前半は苛々する展開が続くのだが、後半は別人が書いたのではと思うようなスリリングな展開に変わる。

    ...続きを読む
  • 調教部屋
    なんでこのタイトルにしちゃったかなぁ…。原題の方が作品内容とマッチしていて良いのに。

    それにしてもキャラクタがみな薄く、異常性とか卓越さとか物足りない。
    ヘックとコンビを組むローレンも元兵士という設定に首を傾げてしまう様な描かれ方だし。プロフェッショナルである必要はないんだけど、狂言回しじゃねー。...続きを読む