たっくの一覧

「たっく」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/09/11更新

ユーザーレビュー

  • 必要十分生活
    必要十分な物量の生活を推奨しながらも、かつての乱雑なデスクだった生活を顧みて『しかし、昼休みにデスクに座り、書類を押しのけてコンビニ弁当を食べながら雑誌を読んでいると、自分の巣に帰ってきたような感覚で、ほっとしていた記憶があります。』

    すばらしい。特にすばらしいのは、あくまでも生活に関して必要十分...続きを読む
  • 必要十分生活
    数多くの断捨離本を読んできたが、男性が書いたものは初めて。豪快で思い切りが良くて、なかなか新鮮な内容でした。特にやってみたいのが、「洗面所に置くものは1日1回ルール」と「浴室はホテルを目指す」。まさに、必要十分な生活にするためには何を減らせるか、常に自分の常識を考え直す訓練をする、に当てはまること。...続きを読む
  • 必要十分生活
    なにもない家を目指す私には納得しまくりの一冊。
    最近我が家はルンバと洗面所のコップをなくしました。
    ものを保有するということは、スペースとメンテナンスのコストがかかるということを理解しないといけない。

    読んで実践したいと思ったことをメモ。
    ★会社の引き出しはいらない(文房具などは家でも使うよね、バ...続きを読む
  • 必要十分生活
    片付けへの愛がこもっててステキ。

    トイレを掃除するタイミングや、なぜトイレのスリッパが不要なのか、理にかなってていいアイデアだなぁと思いました。

    最後のあたりの、「なかなか捨てられないものの捨てかた」がとても参考になります。
  • 必要十分生活
    必要十分生活(物がこれ以上増えると余計だし、これより少ないと生活に困る、という状態)を目指して、日常生活を快適にしていく方法を教えてくれる本。
    単純に「物を減らそう!」と主張するのではなく、必要な物や趣味の道具は個人の自由でどんどん持てばいいと断りが入る。そのうえで、本当に必要なのかどうか常識を疑っ...続きを読む