岸田一隆の一覧

「岸田一隆」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/08/28更新

ユーザーレビュー

  • 科学コミュニケーション
    第1章 科学コミュニケーションとは何かー情報伝達と共感・共有の違い
    第2章 物理学が難しい理由ー人間の脳と思考の傾向
    第3章 アダムとイブの子孫としての私たちー進化による考え方の形成
    第4章 合理と神秘の間に揺れてきた歴史ー科学という強力な道具
    第5章 科学への向き合い方ー文と理の分裂の地域差
    第6...続きを読む
  • 科学コミュニケーション
    人間は進化の過程で集団で生きることを選択してきた。集団にとってプラスになることを考えることが自分の生存につながる。つまり「相手の心をわかりたい」。新しい刺激が入ってきたとき、脳内の「わかるための枠組み」に位置付けて分かろうとする私たち。その枠組みが世界観。枠組みは個人の経験によって違うから刺激に対す...続きを読む
  • 科学コミュニケーション
    数あるコミュ力向上の啓発本を読んだ人、これを読め。
    コミュニケーションとは発注と納品で、その齟齬を改善するしかない。



     科学を好きにさせる。そう意気込む人はいるが、それは発注されているものなのか。理系の人は発注と納品の観念が薄い。
     一般人はそもそも科学を本質的に好きじゃない。なのに「科学はい...続きを読む
  • 科学コミュニケーション
    [日販MARCより]
    そもそも人間は論理的ではなく、日本人の科学への関心は低い。ますます必要とされるのに、どうすればいいのか。科学と人間のあり方を根本から問い直す、新しい「科学コミュニケーション」論。

    [BOOKデータベースより]
    科学の専門家と一般の人をつなぐ—そんな試みが、いま世界中で行われて...続きを読む
  • 科学コミュニケーション
    前半の、科学コミュニケーションが今後の社会において大事であること、日本はそれが育ちにくい土壌であることなどの考察は非常にいい。
    しかし、後半でその回答が提示されるのかと思いきや、科学コミュニケーションが環境のために大切とかいうイデオロギーを語るだけになってしまって、特に回答は示されない。
    前半の文章...続きを読む