「岡野めぐみ」おすすめ作品一覧

「岡野めぐみ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/08/30更新

ユーザーレビュー

  • 私は歌い、亡き王は踊る
    主役の女の子が貴族でも地に足をつけた、貴族らしくない知識を持ったしっかりした女の子だったのがとても良かったです。悲劇的な状況におかれながら、前を見て進んでいってくれた事で、鬱鬱することなく、読みやすかったと思います。

    あと、主人公に関わってくる王や側近のキャラがとても魅力的で、最後は本当に泣けまし...続きを読む
  • 受難の三兄弟1 - 三男レクスと魂の双子
    辺境の村の一角に住む三兄弟は、どれもこれも
    色々な意味で有名人。

    そんな三兄弟の一番下が、今回のスポット。
    というのに、視点は…最初と最後ぐらい?
    年の割にえらく冷静というか…達観してる感じです。
    次男坊のテンションとの落差がすごい…w

    己の欲望のために弟を巻き込んだ二男。
    向こう側でおこった現...続きを読む
  • 私は歌い、亡き王は踊る
    リセがもう…ツボ過ぎて。ふわっとしてるけど天然じゃなくて、特別な賢さはなくてもじっくり考えて、お嬢様なのに(育ちの都合上もあるけど)身の回りのことがキチンとできて。うわああ、このこが幸せになれないのなら世の中間違っとる!

    恋愛パートが若干唐突なのと、王女対面の些か説明調なところ、あと地の文にクセが...続きを読む
  • 私は歌い、亡き王は踊る
    面白かった!
    リューイが最初傲慢で我侭な少年かと思ったら…少年だった。かわいかったけども最後は格好良かった。



    兎のスープは食べられたんだろうか(・ω・`)
    彼と一緒にいるなら会えないよね。でも会って欲しいなぁとも思う。
  • 受難の三兄弟3 - 次男ソールと魔人カリゴ
    隣国との関係悪化の打対策を、論文ついでに
    実地検分しにいった次男が帰ってこない。

    兄は探すに翻弄し、三男はじっと我慢の子。
    肩の子もばれちゃいましたし。
    観察力をなめてはいけない?w

    何だかもう、すごい壮大に話が広がってしまってます。
    そうなのか! というより、そうなんだ~状態。
    寂しい気持ちに...続きを読む