「タアモ」おすすめ作品一覧

「タアモ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:タアモ(タアモ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1月26日
  • 出身地:日本
  • 職業:マンガ家

2001年『てのひらをかさねて』でデビュー。『アシさん』、『スヌスムムリクの恋人』、『たいようのいえ』など多くの作品を手がける。代表作『たいようのいえ』は第38回講談社漫画賞少女部門を受賞している。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/06/13更新

ユーザーレビュー

  • たいようのいえ 13巻
    おめでとう。よかったね。

    この先、おとうと君は辛いよなぁ〜(笑)
    番外編でその後が描かれているのも嬉しい。完結したハズなのに、続きが気になる。
  • たいようのいえ 3巻

    良いです

    基本学生同士の恋愛漫画しか受け付けなくて、どちらか片方が社会人ってだけでも一気に冷めちゃうんですけど、これはそんな事なくてなくて(一度は読むのやめましたが)やっぱり面白くて3巻無料だったので読んじゃいました。続きが気になりました。
  • たいようのいえ 13巻
    最終巻。いやー、長かった。ここまでよく頑張った。お幸せに!ラジカルさんも新しい恋が見つかってほっとしたというか、るいるいの正体気になってたので番外編でやってくれてすっきりした。これでラジカルさんと真魚が恋バナとか出来る日がくるといいなと思います。欲を言えば大樹が前に進む姿も見たかったけれど、未来は明...続きを読む
  • 地球のおわりは恋のはじまり 2巻
    タアモさんの漫画の主人公は本当、おもしろ可愛い。たまにボケたこと言ってて愛おしくなります。
    本人にとっては大きなコンプレックスだけれども、そのコンプレックスさえも可愛い。
  • たいようのいえ 13巻
    「たいよう」=「真魚」だったんですね。
    もうとにかく全部良かったです。
    今まで読んだ巻の集大成として一番面白かった!
    基と真魚は言わずもがな見てて始終ニヤニヤしてしまうし(しかもいちいち面白い・笑)、杉本さんも番外編でるいるいさんと付き合うことになって、すごくきゅんきゅんしました!
    大樹は残念ながら...続きを読む

特集