高橋敏夫の一覧

「高橋敏夫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/04/27更新

ユーザーレビュー

  • 松本清張 「隠蔽と暴露」の作家
    著者いわく、松本清張のブームが再びやってきたらしい。が、清張作品は昭和だろうと平成だろうと、読まれ続けた。おそらく平成の後でも常に読まれ続けるはず。今さらブームもないだろう、という気がするが、それは置いといて。

    松本清張は社会で隠蔽された事実を追求し、暴露することを生涯のテーマとした。その暴露手段...続きを読む
  • 周五郎流 生活人新書セレクション
    [ 内容 ]
    市井の人々の、生きる苦しみや哀しみ、そして喜びを描きつづけた山本周五郎。
    登場人物たちは、苦悶し、号泣し、哄笑し、激怒し、それゆえに歓喜の表情を隠さない。
    強く、激しい感情体験を通して、新しい、豊かな人間が生成されてゆく珠玉の物語。
    作品に託されたメッセージを読み解き、周五郎のまなざし...続きを読む
  • 松本清張 「隠蔽と暴露」の作家
    「隠蔽と暴露」をキーワードに、作品を八つ【戦争・明るい戦後・政界、官界、経済界・普通の日常、勝者の歴史・暗い恋愛・オキュパイドジャパン・神々・原水爆、原子力発電所】にわけて論じた清張論。清張の作品は好きで結構読んだけれど、本書では清張論ゆえ完全ネタバレあり。なので要注意。
    内容は興味深く面白いかとい...続きを読む
  • 松本清張 「隠蔽と暴露」の作家
    今こそ「松本清張力(?)」が必要である!という強い想いが著者を駆動しています。安保法制、特定機密保護法、そして、モリカケスパ、さらにはセクハラ問題に至るまで「公」と言われる領域がおかしな事になっている昨今、いやいや憲法改正も公然の政治日程になっている憲法記念日についに手に取りました。自分にとって清張...続きを読む