「若宮健」おすすめ作品一覧

「若宮健」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/12/06更新

ユーザーレビュー

  • パチンコに日本人は20年で540兆円使った
    若宮健氏のъ(゚Д゚)グッジョブ!! 二冊目です。

    なんか、たまたまこれを書いている隣の部屋からテレビの音が聴こえる。観ていないのでわからないが、急成長を続けるマニラのカジノを紹介しているようだ。

    マニラはラスベガスを抜いて世界一のカジノになったそうだ。
    税収の7割がカジノによるものである...続きを読む
  • 打ったらハマるパチンコの罠〈PART1〉ギャンブルで壊れるあなたのココロ[増補]
    「警察公認のパチンコというギャンブル。ごく普通にまっとうに生きてきたはずが、しだいに「パチンコ依存症」となりゆく」その過程を追ったルポルタージュの第一弾です。依存症は病気だと痛感させられます。

    僕は、決してパチンコはやらないときめている。なぜなら破滅するまで決してとまらないと自分自身が一番よく判っ...続きを読む
  • 打ったらハマるパチンコの罠〈PART2〉メディアが報じない韓国のパチンコ禁止
    パチンコ依存症の人たちと周りの環境を追ったルポの第二弾です。韓国でパチンコが全面禁止になったことが伝えられております。日本がなぜそうならないのかは、本書を読んで確認してみてください。

    続編で最初に書かれているのはなんと、韓国では深刻なパチンコ依存症が社会問題にまで発展したため、かの国では現在パチン...続きを読む
  • パチンコに日本人は20年で540兆円使った
    私はパチンコを今までに2、3回しかやったことがないので、説得力はありませんが、
    パチンコは、どうやら、健全な娯楽ではないみたいです。

     なんで、こんなモノが野放しになっているかというと、この本を読めば直ぐにわかります。
    それで、金銭的に特をする人間が多いからです。

     しかし、パチンコにどっぷりな...続きを読む
  • パチンコに日本人は20年で540兆円使った
    おもに、ギャンブル依存症の側からパチンコを批判する本です。論理や情報に飛躍したようなところがないので、適度な距離感を保ったまま落ち着いて読める本。ただ、パチンコ依存症の人からのメールなどが載せられているのですが、そういう具体的な体験談には、ぐっと気持ちが引き締まるような思いがします。厚生労働省が20...続きを読む