内田つちの一覧

「内田つち」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/12/01更新

ユーザーレビュー

  • ぼくらが恋をするには

    迷い戸惑い恋に堕ちる

    表題作前に関連する前後編一作、表題作前後編後に短編と4コマ。
    さてさて、なんて胸に響く言葉を操る作家さんなんだろうと感嘆。
    モノローグ、台詞が絵と混じり合って、凄く良い色を出している。
    前後編の両カップルの、その後も是非読みたいです。
  • メガネ男子と恋する書店

    良い。

    平和的。
    店員が全員メガネ。
    それぞれの店員のストーリー。

    かなり良かったです。
    平和系BLが好きな方におすすめです。
  • 六花さんとニーノくん 失恋さえできなかった恋

    きゃ〜いいね。

    平和的。
    読んでいてほわほわな気分になります。


    (平和系BL、平和系漫画が好きな人はぜひ。)
  • ぜんぶ君のせいだ
    お人好し宿村とこじらせたツンデレ佐伯の話なんですが、佐伯がひねくれてて、素直じゃなくて、宿村のために嘘ついて肝心なことを隠して傷付く自己犠牲...たまらないです...そしてすごく一途なのに、 わざとこなれた感じであおったりするのに真っ赤になってしまったり、可愛らしかったです。

    宿村は宿村で、お人好...続きを読む
  • ぼくらが恋をするには
    2013/07/09
    【やや好き】2CP話だが同じ世界観でほぼ一冊になっているのは良かった。 後藤千鶴かぁ…。 巻頭の主役CPが登場するまで表題作がスピンオフだとは気付かなかった罠(笑) セフレ始まりでも愛が生まれれば問題なし。 ゲイであることが認められない攻とか微妙なリアルさが絵の雰囲気と合ってた...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!