「渡部陽一」おすすめ作品一覧

「渡部陽一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/04/08更新

ユーザーレビュー

  • 戦場カメラマンの仕事術
    TVでもお馴染みの戦場カメラマンの渡部陽一さんの本。TVで見る渡部さんの話した方は、「TVでのキャラづくりかな?」と思わせる、ゆっくりした話し方だが、学生のころから変わらないらしい。この本を読むと、この人が本気で戦場にいって写真を撮っているんだと思う。ボクもこの本を機会に渡部さんのブログを読むように...続きを読む
  • ぼくは戦場カメラマン
    アフリカにいる民族に会いに行くのが
    戦場カメラマンになったきっかけだったのが
    意外だった。

    小さい子どもや少女も戦ってることにびっくりした。
    ある国では1か月の収入が6千円の8人家族がいて、
    その子達のたった一つの楽しみが、日曜日に来る
    屋台のアイスクリームを8人で分けることだということに
    ショッ...続きを読む
  • 硝煙の向こうの世界 渡部陽一が見た紛争地域
    イラク、アフガニスタン、スーダン、ウイグル。何故こうも人は争うのか。会うと優しい友達たち。このギャップに戸惑う。非常にわかりやすくて、渡部さんと語り口が聞こえてきそうです。
  • ぼくは戦場カメラマン
    普段の日本の生活がいかに幸せなものか気づかされる。

    子供でもわかる平易な文章で書かれてはいるものの、その体験談は壮絶だ。自分も何かしないといけない気にさせられる。

    自分でもできることは何かな。探しながら生きる。やり方は人それぞれ。
  • 硝煙の向こうの世界 渡部陽一が見た紛争地域
    特別編として、東日本大震災の被災地を訪れたときのことも書かれています。

    だいぶ前に買ったのに、放置。フリージャーナリスト山本さんの訃報を聞いたときに読みました。

    現在世界中で起きている戦争・内紛その全てに必ずと言っていいほど後ろでは、それを利用しようし利益を得るために大国が利権を巡って動いている...続きを読む