「牧野信一」おすすめ作品一覧

【牧野信一】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2012/12/21更新

無料
茜蜻蛉
0円(税込)
無料
明るく・暗く
0円(税込)
無料
秋晴れの日
0円(税込)
無料
秋・二日の話
0円(税込)
無料
悪筆
0円(税込)
無料
熱海線私語
0円(税込)
無料
熱い風
0円(税込)
無料
熱い砂の上
0円(税込)
無料
R漁場と都の酒場で
無料
或る五月の朝の話
無料
或る日の運動
0円(税込)
無料
「或る日の運動」の続き
無料
淡雪
0円(税込)
無料
「悪」の同意語
0円(税込)
無料
歌へる日まで
0円(税込)
無料
鱗雲
0円(税込)
無料
F村での春
0円(税込)
無料
鸚鵡のゐる部屋
0円(税込)
無料
鸚鵡の思ひ出
0円(税込)
無料
小川の流れ
0円(税込)
無料
お蝶の訪れ
0円(税込)
無料
鬼の門
0円(税込)
無料
女に臆病な男
0円(税込)
無料
階段
0円(税込)
無料
海棠の家
0円(税込)
無料
海路
0円(税込)
無料
鏡地獄
0円(税込)
無料
駆ける朝
0円(税込)
無料
蔭ひなた
0円(税込)
無料
「風博士」
0円(税込)

ユーザーレビュー

  • フアウスト

    ファウスト

    素晴らしい

    ヘンケン

  • 鏡地獄

    鬱々とした私小説

    江戸川乱歩にも同名の作品があるが、似ても似つかない。あちらは物体としての鏡だが、こちらは自意識の象徴としての鏡である。主人公の近親憎悪がひしひしと感じられて、読むのが辛い。四十歳を前に自殺した作家の、晩年近い作品なので、さもありなんというところか。『爪』の頃のような作品が書き続けられたら、もっと長生...続きを読む

    丹下左膳