「阿部泰郎」おすすめ作品一覧

「阿部泰郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2012/03/30更新

ユーザーレビュー

  • 天皇の歴史(6) 江戸時代の天皇
    強かった天皇 
    後陽成天皇と後水尾天皇の幕府への抵抗と手痛い反発
    権を失っていたはずが、泰平の時を過ぎる中で少しずつマツリゴトに言葉をはさめられるようになり、いくつかの事柄には強く言葉をはさむことができるようになり、更に形式・名分的には社会の頂点であることが事実として認識が広がっていった
  • 天皇の歴史(8) 昭和天皇と戦争の世紀
    天皇の歴史シリーズの第8弾。昭和天皇に焦点を当て、大正・昭和期の歴史、特に、日中戦争、太平洋戦争に至る歴史を丹念に描いている。最新の近代史学の研究成果をふんだんに取り込み、客観的で信頼に足る歴史叙述となっている。
    昭和天皇が国際協調主義者で、戦争を不本意なものと考えていたことは事実だろう。また、法的...続きを読む
  • 天皇の歴史(6) 江戸時代の天皇
    江戸時代の天皇はどのような存在だったのか。戦国の世で権威を失墜させてしまった天皇が江戸時代を経て幕末に権威が再浮上する経緯を追った近世天皇研究における入門書的な存在
  • 天皇の歴史(4) 天皇と中世の武家
    朝廷と武家の関係の見直しを迫られた。天皇という存在の不思議さを再認識。大河ドラマ史観はやはり薄っぺらい。
  • 天皇の歴史(9) 天皇と宗教
    面白かったー
    天皇と宗教との関係性については、漠然としたイメエジ(しかも仏教支持やら現人神やら国家神道やら、何かと混乱した内容の)しか感じておりませなんだが、なんとなーくスッキリした気分です。

    天皇の周囲を、サポーターやファンとして解説するのは、最初は軽い印象がありましたが、だんだんうまい比喩だと...続きを読む