「タカハシマコ」おすすめ作品一覧

【タカハシマコ】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/05/15更新

ユーザーレビュー

  • 棺の中は黄色いバラ

    少年少女の自意識を抉るように描くタカハシマコ。
    『乙女ケーキ』『スズラン手帖』のような一話完結型短編や『それは私と少女は言った』のようなオムニバス形式のイメージが強かったけれど、その手法を活かしながら、長編もうまく読ませてくる。
    主人公2人の事件に、田舎と都会の二項対立に引き裂かれる野絵ちゃん(いか...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 乙女ケーキ

    甘い毒。切なくって、じわじわくる。
    この作品集をこの時期に読めるって、なんだか幸せだな、と思った。

    Posted by ブクログ

  • 荒野の恋

    12歳から14歳の思春期真っただ中の少女、荒野。荒野が出会う青春の喜びと甘酸っぱさと残酷さは、だれもが多少なりとも体験したであろうことで、そのことの痛みを思い出させてくれる名作だと思う。あくまで透き通った空気感のなかで、この話を読めたのは幸せなことだ。

    Posted by ブクログ