「戦国歴史研究会」おすすめ作品一覧

【戦国歴史研究会】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2012/03/30更新

ユーザーレビュー

  • 戦国闘将伝 天下一の傾奇者 前田慶次
    前田慶次について知りたくて読書。

    アニメ『義風堂々』を見始め手にしてみた本。前田慶次の魅力あるエピソード満載。『花の慶次』や『一夢庵風流記』を思い出させてくれる。他の人のレビューにある通り、原哲夫先生のイメージが強いので、表紙の絵と冒頭の漫画はいまいちしっくりこない。それほど強烈な影響を受けている...続きを読む
  • 戦国闘将伝 天下一の傾奇者 前田慶次
    初の☆5つはこの本だー!!
    慶次の逸話ガ満載!
    慶次の傾奇者らしい失敗伝説や、いたずらのなど、これを読めば、明日、会社で、学校で自慢できる日が来るはず!!
    はじめはマンガでどんな人かが前置きされ、一つの話につき5分程度という飽きない本の読み方ができます!!
    最後にはもちろんねんぴょうものっています
    ...続きを読む
  • 戦国闘将伝 天下一の傾奇者 前田慶次
    慶次さん素敵すぎる(*^_^*)あんなふうに生きたいなぁ!慶次さんについては、傾奇者だってことくらいしか知らなかったのですが…この本読んでマジ惚れました。慶次さん本当に素敵です。冒頭の漫画の絵はかなり好みでした。
    本に乗っていたエピソードで気に入っているのは、慶次さんが利家を水風呂に入れる話です(笑...続きを読む
  • 戦国闘将伝 十文字槍の天才軍師 真田幸村
    歴史雑学モノ。まるごと一冊真田幸村。幸村ファン垂涎。500円。

    1590 秀吉天下統一
    1598 秀吉死去
    1600 関ヶ原の合戦
    1603 家康が江戸幕府を開く
    1615 大阪夏の陣で幸村死去
  • 戦国闘将伝 慈悲深き鬼 島津義弘
    朝鮮出兵で朝鮮・明軍から恐れられ、関ヶ原の戦いでは果敢なる敵中突破で家康を震え上がらせた猛将・島津義弘とはどのような男だったのか――。
    義弘の生涯を漫画と文章でつづる。