「三家本礼」おすすめ作品一覧

「三家本礼」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:三家本礼(ミカモトレイ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:10月31日
  • 出身地:日本 / 広島県
  • 職業:マンガ家

代表作品『ゾンビ屋れい子』は実写化(オリジナルビデオ作品)やドラマCD化され『ホラーM』に1998年から連載された。

作品一覧

2018/02/24更新

ユーザーレビュー

  • アイアン・ゴーストの少女 1
    人間的に問題があるんじゃないか、と言われそうだが、自信を持って言いたい
    この『アイアン・ゴーストの少女』、私のストライクゾーンど真ん中で、ぶっ飛んだ面白さがある、と
    ストレートに「大好きだ」と言える内容の漫画を読めるのは、実に嬉しい。例え、世間一般的に、あまり人気がないかもしれない作品でも、自分が面...続きを読む
  • ゾンビ屋れい子 1巻

    B級ホラー好きに薦めたい

    全巻所持してますが、友人に貸したまま戻ってきません。
    エロ(特にシリーズ後半)グロ・スプラッターやB級ホラーがお好きな方にお薦め。
    頭の中を空っぽにして一気に読んでみて下さいな。
    リルカ編が始まってからゾンビ屋家業どこ行った!?状態ですが(笑)。

    レビュー読んでみると、やはり皆途中からジ...続きを読む
  • 血まみれスケバンチェーンソー 9
    あれやこれやと策を弄して鋸村ギーコ一派の仲間割れを誘うネロだが
    それが自分に対する敵意を煽り立て
    むしろギーコたちの連帯をつなぎとめるのだということには気づかない
    悲しきマチズモである
    宿敵にまで、無意識のうちに共感を求めているんだ
  • 血まみれスケバンチェーンソー 8
    みずからの美意識を理解しない人間社会に対し
    あくまで己をつらぬき通す人というのは
    時にかなしく、時に美しいものだが
    蒼井ネロというやつはゾンビが美しいと思っていて
    世界じゅうの誰もかれもを
    手当たりしだいゾンビに改造してしまう超めいわくな女なんだ
    だけど、社会に居場所を見つけられない、ごく一部の人々...続きを読む
  • 血まみれスケバンチェーンソー 7
    本来、オタク向けコンテンツというものは
    内向的な少年少女にとっての、通過儀礼的な「仮の家」を
    提供するものであったと思うのだけど
    それがいつの頃からか
    オタクたちを「動物」として飼い慣らし
    食い物にするような思想が蔓延したというのは
    まあ資本主義の必然ではあった

特集