「斉藤英治」おすすめ作品一覧

「斉藤英治」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2016/08/20更新

ユーザーレビュー

  • 王様の速読術
    本を一冊理解するのに疲れ、読書ってそもそもどうやればいいの~?と迷って本書を購入しました。
    自分は1字1句理解しようとしてましたが、本書では「2割読んで残り8割は読まなくてもいい」と断言してます。それが目から鱗でした。

    印象に残ったのは2点。
    ①トピックセンテンス法
    衝動買いで雑誌や本を買ってしま...続きを読む
  • 王様の速読術
    目を速く動かすとかいった速読のテクニックではなく、本を家来として王様の立場から速読する方法について書いてある。

    大切なのは速く読めることではなく、その本から知識を吸収すること。100%の時間で100%を理解するより、20%の時間で80%を理解できたほうが効率が良い。
  • 王様の速読術
    本はダイヤモンドの情報をいつでも提供してくれる優秀な家来。この家来を使いこなすのが優秀な王様、というわけだ。

    時間を制限することで高まる集中力、アウトプットする事で定着するインプット、自分の直感と興味を尊重することで長く続けられる。

    参考になった。
  • 王様の速読術
    読書術そのものはフォトリーディングをベースにしたものを中心に紹介しているけれど、最大の特徴は「謁見時間」、つまり読書に充てる時間を限定しているところ。自身に根本的に欠けていたところであり、学びの多い1冊だった。最近、文庫化されたようです。
  • 王様の速読術
    今までアンチ速読で、そんなことするなんて本がもったいないとまで思っていたが、この本で速読をしてみようかと思えた。
    今までの自分の精読を振り返っても、具体的に何をインプットできたか?というところには疑問符が付き、結局わからなかった本がいくつもあった。それは、この「王様の読書術」で進められていた、本を読...続きを読む

特集