「加茂隆康」おすすめ作品一覧

「加茂隆康」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/04/19更新

ユーザーレビュー

  • 自動車保険金は出ないのがフツー
     テレビを観ていると、保険会社がスポンサーになっていない番組が一日でもあっただろうか、と思うくらいよく宣伝しているが、果たしてどこまで彼らは自分を守ってくれるのだろうか。この先何かあったときのための転ばぬ先の杖となってくれることを期待して、手に取った本。
     タイトルでも触れているように、自動車保険金...続きを読む
  • 自動車保険金は出ないのがフツー
    これはオモシロイ。確かに損保会社が死にそうになっているのは理解しているのだけど、大手でここまでえげつなく心無い対応を取るのかと思うと悲しくなるね。
    確かにカミさんが釜掘られた時の慰謝料は一日4200円だったわ。あまり気にしなかったけど、そうやって無知な契約者からこっそりせしめてる訳ね。大きな事故じゃ...続きを読む
  • 自動車保険金は出ないのがフツー
    交通事故にあいましたが損害保険会社から出し渋り、値切り交渉、一方的な治療の打ち切り、説明責任の放棄など、書いてある通りでした。事故により通院していましたが損害保険会社により治療を打ち切られてしまいました。突然で一方的な打ち切りです。一切の法的根拠の提示、説明を損害保険会社の担当はしません。
    無言の対...続きを読む
  • 法廷弁論
    弁護士会から懲戒処分を受けた女性弁護士が、さらに殺人の疑いで逮捕される。
    彼女から依頼を受けた若手弁護士が、関係者を訪ね歩き、刑事と共に事件の真相に迫る。
    ストーリー自体は、あまり複雑ではないが、如何にも現役弁護士らしい強みを発揮した法曹界の情報小説の感。
    現代日本の弁護士たちがどのような環境にいる...続きを読む
  • 審理炎上
    荒唐無稽。現実にありえないというわけではなくて、ミステリとして偶然に頼りすぎていて、おとぎ話としてのリアリティーを欠く。こんな荒唐無稽なビッグ陰謀を実行する人はいないし、そんなビッグな陰謀なのに詰めが甘すぎて露呈するきっかけがショボすぎる。著者がやりたかったことはよくわかる、裁判というシステムそのも...続きを読む