井戸正善の一覧

「井戸正善」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/06/22更新

ユーザーレビュー

  • 王族に転生したから暴力を使ってでも専制政治を守り抜く!
    スカッとプラスチック爆弾で王になるまでの一巻。

    周りには暴力に肯定的な変な女の子ばかり。

    表紙は婚約者でモーニングスターを振り回す公候爵令嬢マーガレットと、騎士学校在学中の雷魔法使いのエリザベート。

    秀逸なのが騎士学校校長の禿げてるミリカン。
  • 呼び出された殺戮者8
    ウェパル率いる魔族の侵略のなか、一二三はアリッサを養子としてノンビリと隠居生活に?オリガ満足生活?

    イメラリアは一二三の子を妊娠?
    獣人族やエルフ達を巻き込んでクライマックスへ。
    次でラストが楽しみです。

    幕間『伯爵領の小さな騒動』ミュカレ視点の村長の陰謀対策。
  • 呼び出された殺戮者
    召喚される側は誘拐と同義である。
    このへんは確かに言えることで場合によってはかち合うのも頷ける。
    ただ、この主人公の思考が基本人斬りジャンキーでそこを受け入れられるかによると思います。火の粉は払う、敵対は殺すは珍しくないけど、斬ったら落ち着くとか物足りないとかちょっと受け入れずらかった。許すはな...続きを読む
  • 呼び出された殺戮者7
    トオノ伯爵領に帰った一二三だが、隣国ホーラント王崩御にともなう動乱が…。
    表紙から一二三が消えた。イメラリア女王とアリッサの活躍する(あるいは翻弄される)7巻。
    トバッチリを受け八つ当たりをされるサブナクはいいあじ出してる。
  • 呼び出された殺戮者6
    一二三の戦乱準備編?参加勢力を探す旅終了。
    エルフの国では治療魔法の得意な"プーセ"登場。
    魔人族の国では魔法軍の"ウェパル"登場。
    どちらの国でも引っ掻き回して山ほど殺して帰宅。