橋本幸士の一覧

「橋本幸士」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/07/05更新

ユーザーレビュー

  • 超ひも理論をパパに習ってみた 天才物理学者・浪速阪教授の70分講義
    おもしろすぎて一気に読んだ。
    半年前の『数学の大統一に挑む』を違う角度から見直せた。
    頭の中で2冊の内容をマッピングさせるように読んだ。

    このマッピングを紙に書くのはすごく楽しい作業になりそう!あとでやってみよう。
  • 「宇宙のすべてを支配する数式」をパパに習ってみた 天才物理学者・浪速阪教授の70分講義
    標準模型がどんなことを表しているのか、難しいことは抜きにして、おおまかにその意味を教えてくれるいい本でした。手書きの式が、私も主人公と一緒にパパ先生に教えてもらっている感じがしてよかった。物理学者の生態も垣間見えておもしろかったです。前著の超ひも理論のほうも読んでみたいです。
  • 「宇宙のすべてを支配する数式」をパパに習ってみた 天才物理学者・浪速阪教授の70分講義
    天才物理学者・浪速阪教授の70分講義第二弾。

    今回は、「宇宙のすべてを支配する数式」と題して、素粒子の標準模型を中心に大統一理論や超ひも理論に迫る。前回は娘の美咲が、パパである浪花阪教授にマンツーマンの講義を受けたのだが、今回新たに親友のリカが登場し、どちらかというとリカがメインの物語になっている...続きを読む
  • 超ひも理論をパパに習ってみた 天才物理学者・浪速阪教授の70分講義
    天才物理学者浪速阪教授が、高校生の娘美咲に、物理学の最先端を伝授する。
    3年前に読んだものだが、最近シリーズ第二弾が出たので、並行して改めて再読してみた。1日10分で7日間、合計70分の講義で素粒子論や重力理論を展開する。ちょっと変わった父と娘の会話が面白い。
    専門書に進みたい方には、「おまけの異次...続きを読む
  • 「宇宙のすべてを支配する数式」をパパに習ってみた 天才物理学者・浪速阪教授の70分講義
    場の量子論ですね。私は工学部出身ですが、大学院でも教わりませんでした。なので知りたいと思って読んでみました。
    詳細の説明はないのですが、その意味というか意義を説明してくれます。すぐ読めてしまって、面白いです。
    これを読んだ高校生が、物理学に興味を持ち、自分も研究したいと思ってもらえると良いですね。