橋本幸士の一覧

「橋本幸士」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/04/26更新

ユーザーレビュー

  • 物理学者のすごい思考法(インターナショナル新書)
    物理学者の理系エッセイ。とはいえ内容は緩く文系人間でも充分楽しめる。奥様のツッコミと落ちが笑える。

    物理学者がついつい日常で考えてしまう理系脳について語る。子供とギョーザを包みながら皮とタネのバランスを思考したり、たこ焼きのサイズと昆虫の大きさの近似性、ニンニクの皮を向きながら微分に思いを馳せたり...続きを読む
  • 物理学者のすごい思考法(インターナショナル新書)
    すべてはものの見方だから。ある人にとってはこう見える。物のみかたがかわればひとの見方も変わる。気楽にいこう。
  • 超ひも理論をパパに習ってみた 天才物理学者・浪速阪教授の70分講義
    おもしろすぎて一気に読んだ。
    半年前の『数学の大統一に挑む』を違う角度から見直せた。
    頭の中で2冊の内容をマッピングさせるように読んだ。

    このマッピングを紙に書くのはすごく楽しい作業になりそう!あとでやってみよう。
  • 「宇宙のすべてを支配する数式」をパパに習ってみた 天才物理学者・浪速阪教授の70分講義
    標準模型がどんなことを表しているのか、難しいことは抜きにして、おおまかにその意味を教えてくれるいい本でした。手書きの式が、私も主人公と一緒にパパ先生に教えてもらっている感じがしてよかった。物理学者の生態も垣間見えておもしろかったです。前著の超ひも理論のほうも読んでみたいです。
  • 「宇宙のすべてを支配する数式」をパパに習ってみた 天才物理学者・浪速阪教授の70分講義
    天才物理学者・浪速阪教授の70分講義第二弾。

    今回は、「宇宙のすべてを支配する数式」と題して、素粒子の標準模型を中心に大統一理論や超ひも理論に迫る。前回は娘の美咲が、パパである浪花阪教授にマンツーマンの講義を受けたのだが、今回新たに親友のリカが登場し、どちらかというとリカがメインの物語になっている...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!