「メアリーローチ」おすすめ作品一覧

「メアリーローチ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2012/02/03更新

ユーザーレビュー

  • わたしを宇宙に連れてって―無重力生活への挑戦
    宇宙旅行において、一番厄介なのは人間である。
    うーん、ちょっと下品なところはあるが、そもそも、現実に起きていることなんだよな。
    むっちゃ面白かった。
  • わたしを宇宙に連れてって―無重力生活への挑戦
    一見華やかな宇宙旅行に隠された、凄まじいまでの労力の記録。死体や霊魂、セックスなど、ちょっと変わったテーマでの突撃取材を得意とするメアリー・ローチの新作は意外なことに宇宙開発だった。

    宇宙開発関連というと、どうしても技術開発などのテクノロジー関連の話が中心になりがち。でも、ローチの関心はロケットや...続きを読む
  • わたしを宇宙に連れてって―無重力生活への挑戦
    宇宙飛行士が国際宇宙ステーションから生中継、というのもそれほど驚異的な映像では無くなったけれど、その映像からは伝わらないものが山ほどある。
    宇宙船の中ってどんな臭いだろう?
    お風呂にもシャワーにも入ってないらしいけど、痒くならないの?
    無重力空間でウンチするのってどんな感じ?
    それらの疑問は宇宙飛行...続きを読む
  • わたしを宇宙に連れてって―無重力生活への挑戦
    アメリカで最も愉快なサイエンスライターと評されるメアリー・ローチが連れて行ってくれる宇宙は予想のやや斜め上を行く。メアリーのこれまでの著作のテーマは死体、霊魂、セックスで、下世話な話題を扱いながら本書でもみられるように独特のユーモアを交えながら下品にならない軽いタッチが特徴だ。原題は「Packing...続きを読む
  • わたしを宇宙に連れてって―無重力生活への挑戦
    よくここまで調査したなあと思います。この本読んだ後にまだ宇宙飛行士目指そうとする人は偉いなあ。もっとも重要なことなんだけどね。