メルバ・カーマンの一覧

「メルバ・カーマン」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/03/03更新

ユーザーレビュー

  • ドライバーレス革命 自動運転車の普及で世界はどう変わるか?
    「自動運転」の現在のみにフォーカスをあてず、長年の研究の系譜に置こうとしていることが分かり、バズワードさが消えていて冷静に捉えている印象を受けた。

    ようやく自動運転カーを実現するための環境や技術がととのってきた、という論旨になっている。
    何が欠けていたのか、というと「物体を認識するための中位制御技...続きを読む
  • ドライバーレス革命 自動運転車の普及で世界はどう変わるか?
    人工知能の現在について、自動運転車(ドライバーレスカー)を具体例として取り上げて解説した本としても読める。
    日本にいるとわからないが、自動運転車はもう思いのほか現実性のあるものとなっていることがよくわかる。日本が世界に(少なくともアメリカには)大きく後れをとっている、という現実を認識させられる。
  • 2040年の新世界―3Dプリンタの衝撃
    サブタイトルにもあるとおり,この本は3Dプリンタについての本である。これを書いているこの本が出た頃に比べると3Dプリンタの話題は少し落ち着いた感がある(2016年8月現在)が,この本は2040年の話である。まだまだこれからなのである。2Dでできることでさえまだ作り尽くしたわけではない。
    正直なところ...続きを読む
  • ドライバーレス革命 自動運転車の普及で世界はどう変わるか?
    最近話題の自動運転について

    自動運転によるメリットは相当に大きく
    ・交通事故関係の医療に係るコスト(米国で年間180億ドル)およびそれに関連する賃金(330億ドル)が節約される。そのかわり医療、保険、臓器提供などの産業は大きな収入源を失う。

    ・ドライバーのコスト(トラック、タクシーなど)を削減す...続きを読む
  • 2040年の新世界―3Dプリンタの衝撃
    今(2017.9)から3年前の末に日本語版の訳本として出版された本で、前書きで執筆に9か月を要したと説明がありますから、2012年頃の事実をベースにしていると思われます。この本は2040年の世界がどのようになっているかを、想像して書かれた本です。

    「インターネット」と「スマホ」により私の生活が30...続きを読む