「はましま薫夫」おすすめ作品一覧

「はましま薫夫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:はましま薫夫(ハマシマシゲオ)
  • 性別:女性
  • 職業:イラストレーター

ゲーム『センチネル』、『フラテルニテ』などで原画、小説『泳ぎません。』などのイラスト、漫画『セクシャル・ハンター・ライオット』のキャラクター原案などで活動。過去に「浜島重雄」名義で活動。女性だがアダルトゲーム製作に関わる事から男性的な名前にした。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2014/12/26更新

ユーザーレビュー

  • セクシャル・ハンター・ライオット2

    衝撃的な出会いの前巻からより洗練された印象で、更に期待を上回ってくれました。
    本当に面白い!
    敵を倒す力「性欲」を失った曜一は人類の為に取り戻そうと尽力しますが、恋愛感情や貞操観念も失っているので真摯かつ無節操にエロや変態を追求しようとし、女子を巻き込んでの騒動となります。
    基本曜一の一人称で...続きを読む
  • セクシャル・ハンター・ライオット 1巻
    性欲を戦う力に変えるというのはジブリールとか、フェアリースあたりのエロゲーですでにやられてることだけど、それに加えてまさか女性の下着そのものを武器にするとは恐れ入った。
    こういう作品の主人公ってのは大抵そういう性的なことに憶病だったり、逆にド変態だったりする訳だが、この主人公はその間を行く「変態的行...続きを読む
  • セクシャル・ハンター・ライオット 1巻
    性欲で異世界侵略者と戦うという割と振り切った内容。1ページ目からパンツワールドでいい仕事している。表紙も女子書店員に是非見せたい絵です。
    惜しいのはやや線が荒い。上手くなるとは思いますが。
  • セクシャル・ハンター・ライオット 2巻
    性剣エクスカリバーって…

    いよいよ協力者を得て戦いになるところ。もちろんたくし上げでパンツをみてから。そこが痺れるね。
  • 泳ぎません。 2
    1巻のガールズトークのタルさはどこへやら。
    神卵太郎が語り手になった「泳ぎません。」第2巻。
    これこれ!こういうのを待っていました!・・・が、まさかの2巻完結です。

    それにしてもなんて紳士で男前な天然パーマでしょう。
    これぞ比嘉作品の主人公といったところです。

    エピローグでは作者の心の叫びが聞こ...続きを読む

特集