広谷鏡子の一覧

「広谷鏡子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2018/08/02更新

ユーザーレビュー

  • シャッター通りに陽が昇る
    主人公が商店街の再生を決意する場面は、まだ冒頭と言っていいところでしたが、熱くなりました。善人しか出てこないので、終始爽やかです。いや、主人公のせいで善人になっていったというべきでしょうか。
    サブキャラがリレーのように活躍していくのですが、道風のようなキャラクターは、もっと活かしてもよかったかも。
    ...続きを読む
  • シャッター通りに陽が昇る
    「限界集落」「シャッター通り商店街」
    …そのあたりの、さびれてしまった町や村、若者に見向きもされなくなった土地の経済をどうしよう…という作品がいくつかあって、こちらもその一つ。
    若い子の、夢優先…ではなく、中年齢層の、お役所や地元の自営業者との関わりも合わせて描いて行く作品。
    万事うまく行きました!...続きを読む
  • シャッター通りに陽が昇る
    町おこしの話は興味があって、主人公を応援する気持ちで読み始めたけど、なんか登場人物みんな中途半端というか魅力がなくて、ドラマでよくある、おもしろそうな内容で出てる人もいいのになんか視聴率が伸びない、みたいなそんな感じ。
  • シャッター通りに陽が昇る
    故郷へ帰ってきた主人公が、再会したり新たに会う地元の人々と交流し、商店街の復興に巻き込まれていく。
    自分はどうすべきだろうか、自らの意志をを持って地域のために何をしていくべきだろうかと成長する。
    小さな世界の改革だが、たくさんの人のエネルギーを感じるところに、満足感を得られました。

    私はこの作品が...続きを読む
  • シャッター通りに陽が昇る
    親が倒れ、恋人にもふられて傷心の状態で故郷に戻ってきた英里子。かつての賑わいを失った商店街の復興を決意するアラフォー女性の町おこし小説。
    観光で訪れた町の駅前商店街が寂れていると、とても悲しい気持ちになる。工夫や努力だけで活気が生まれるような甘い世界ではないと思うが、繁盛している商店街には個性がある...続きを読む