「竹内さなみ」おすすめ作品一覧

「竹内さなみ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/11/27更新

ユーザーレビュー

  • シュレディンガーの哲学する猫
    哲学関連の中ではとてもわかりやすくて読みやすいと思いました。結構何度も読み返してマーカーしたりして、愛読書になってます。
  • シュレディンガーの哲学する猫
    哲学書というと、入門書とはいえやっぱり難解で字を追いつつ内容追えてない、みたいなのがおおいんですが、コレは読み易かったです。
    上手に思想(?)をかみ砕いて、かつ掻い摘んで記されていて、哲学書のカタログのような感じ。
    世話していたノラ猫に突然、シュレディンガーの猫が宿り、そのシュレ猫が死者である様々な...続きを読む
  • シュレディンガーの哲学する猫
    シュレ猫と共に哲学する作者の物語と、哲学の解説が交互にあり、難解な哲学も、スラリ・・とは読めないが、体に馴染むような感覚で読み通すことが出来た。
    久しぶりに熱中して読んだ本。
    おススメ!
  • 数学ミステリー X教授を殺したのはだれだ! 容疑者はみんな数学者!?
    知的好奇心を満足させられる?!といった内容。
    自己満足に過ぎないけれど。

    簡単そうに見える図形を示してあれこれ数字を導き出すという展開が面白い。
    中高生向き。
  • シュレディンガーの哲学する猫
    シュレーディンガーというから、てっきり科学中心本かと思ったら哲学本。

    シュレ猫=ミステリアス、みたいな意味で登場させたらしい。物語は著者の妹さん、哲学は著者*竹内薫さんが書いているみたい。

    一番なるほどと思ったのは(唯一理解できたというのが正しい)、ファイヤアーベントの「何でもあり」という辺り。...続きを読む